【セール価格$129.99】Amazfit GTR 42mm レビュー アプリや使い方、割引クーポンなどまとめ

最新割引クーポン&セール情報をが更新されたので、最下部に記載しています。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

腕の細い女性にもしっくりくる良い塩梅の大きさである『Amazfit GTR 42mmスマートウォッチ』レビューです!

見た目デザイン的には一目ぼれで大変気に入っています。が・・なんと通知が日本語に対応していません。技適取得済みだし、今後のOTAでどうにかなるかなと思ってますが、今日来たOTAではまだ未対応。読む気失せたとか言わず最後まで読んでください(´;ω;`)

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチの外観フォトレビュー

まずは外箱から。今回はGearBestから入手しました。少し箱にダメージはありますが、まあ許せる範囲。私はだけど。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチの外観フォトレビュー

写真の通り、日本の技適マークがついています。技適取ってくるなんてさすがXiaomi先生!って思ったのも束の間、先に書いたように通知が文字化けします。ここが惜しい。きっとOTAでそのうち対応あると信じてレビュー書き進めます。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

箱の中身はしっかり守られているので、とてもいい状態です。プレゼントするとかで気になる人は、一番外の箱をポイッとして、可愛くラッピングすればごまかせるレベルです。白いこの箱に同色の白い外蓋もあります。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

パッケージ内容は、日本語対応の説明書、充電のクレードル、Amazfit GTR 42mmスマートウォッチ本体になります。

私がレビューするのはさくらピンクになりますが、これと別にブラックとホワイトがGearBestには取り扱いがありますよ。腕が細目の男性もブラックかホワイトならば使えるデザインです。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

横から見たところですが、しっくりくるサイズ感なので、物理ボタンが全く邪魔になりません。手首に刺さって痛い思いをしていたのが、Amazfit GTR 42mmではそういう悩みは皆無です。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

こちらは付属の充電器になるクレードルです。上に乗せるだけで充電できます。充電はかなり持ってくれて、一般的な使用方法ならば12日持ちます。スポーツモードでGPSなどを利用すると22時間などになってしまいますが、12日持ってくれるのはありがたい。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

クレードルはマグネット式になっていて、こんな感じでAmazfit GTRの背面に吸い付けるだけでOK。充電用のUSBアダプターは付属しないので、適当なものを用意する必要があります。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

電源を入れたらこの状態なので、アプリ導入がまだの人はこのQRを読み込んでAmazfitアプリを入れます。Mifitアプリにも対応していて、今回私は使い慣れたMifitアプリにてレビューをしていますが、基本は出来る事はmifitもAmazfitも一緒です。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

アプリの設定を終えたら、アプリ側でAmazfit GTRをペアリングするに進んで、Amazfit GTRでは右側のチェックマークをタップするだけで接続が完了します。超楽ちんです。

写真載せまくるより動画!と思いまして、動画撮りました。天気のところは住所が出ちゃうので親指で隠してます。あと、基本私は無言なんですがYOUTUBEの再生をミュージックコントロールでできますよ~みたいな部分は安達祐実ちゃんの可愛いお声が鳴るので、そのつもりで再生してくださいね!

動画では見せられなかったのですが、心拍が上がると心拍グラフの色が緑からオレンジになったり赤になったりして表示できますし、24時間体制で監視できます。そして、心拍が高すぎる場合は振動でアラートを出してくれたりもします。

動画撮ったのがさっきで、月曜始まりでデータも少なく本日のデータの歩数もゼロになってて申し訳ないですが、歩数と消費カロリー、どんだけゆったり座ってリラックスしていたかなども表示できます。また激しい運動時にVO2maxの表示などもありますよ。私はチャリ漕ぎぐらいしかしないから完全そこは使いこなしてませんが、ランニングなどの強度な運動をする人にも最適!

常にディスプレイに時間を出しておく設定もできるので、これも便利です。ちょこまか動き回る人は腕を動かして画面を点灯させるより、この省電力のディスプレイのオールウェイズ表示をONにしていた方がバッテリーが持つと思います。



Amazfit GTR対応のアプリについて

今回は先にも書いたように、Amazfitアプリではなくmifitアプリにてレビューを書かせて頂きます。

Amazfit GTR対応のアプリについて

今回mifitで書かせて貰っている理由が通知が微妙な為外出時にはmiband4に付け替えたりしちゃう事、また眠る時も私は意外と神経質で邪魔になっちゃうのでmiband 4に付け替えちゃうので、アプリでデータを統合させるためにmifitを利用しています。

例えば自宅にいる時はmiband4で外出時だけAmazfit GTRに付け替えたいという時でも、どのデバイスをアクティブにするか選択するだけでデータが1つに統合できるので、Xiaomi先生のところで1つにまとめている場合は、mifitで管理できたりします。

余談ですが、honor band 5とかと組み合わせたい場合は、google fitを使えば、これまたデータが統合できるので、1日の活動量などはhonor bandとAmazfit GTRの2台持ちでも確認できますよ。

Amazfit GTR対応のアプリについて

こんな感じになります。詳細は各アプリで見ないといけないけど、おおかたのデータはこちらで管理できます。私の場合は眠る時間がXiaomi先生が推奨する朝6時までに間に合わない事が多々あるので、google fitで大方のデータを管理しています。便利です。

Amazfit GTR 42mmスマートウォッチレビュー

睡眠データはわりと正確です。夫が隣に寝ていると、押しのけられたり足を乗せられたりして睡眠が浅いんですよね。夫が起きると途端に深く眠れます。一度これ見せて静かに眠って頂けまいかとお話してみないといけないですねw

あまりにも安静に過ごしすぎちゃってVO2maxが表示されてないですが、一応右側はお昼の12時ぐらいに自宅でマグネットバイクにのっています。少し心拍あがってますよね。脂肪燃焼をしたくてゆっくりこいだので私的には狙い通りなんですが、レビューとしては失格ですね。すみません。

Amazfit GTR対応のアプリについて

心拍データは年単位で保存でき、異常心拍が続いた場合などは記録できます。歯抜けになっているのは充電中とかhonor band 5に浮気している時です。1本でやればここが真っすぐなグラフになっているはず。

1日のアクティビティーなんかもかなり詳細が見れます。最近運動不足を気にして、夜ドラクエウォークをする夫と一緒にお散歩したりしています。データを見てどうなるってわけではありませんが、ダイエットのモチベはあがりますよね。

Amazfit GTR対応のアプリについて

充電は1週間たっても73%も残っています。これは腕から外して心拍を測っていない時間が長いのが関係していると思いますが、電池もちは良いです。基本的にMiband4で出来てAmazfit GTRで出来ない事はありませんでしたが、腕から外した際にロックを暗証番号で管理するのはできませんので、そこだけはMiband4にあってAmazfit GTRにない項目ですね。スポーツモードはAmazfit GTRの方が多彩で、私の重要視している屋内サイクリングに対応があるのがポイント高いです!

Amazfit GTR対応のアプリについて

通知によってバイブレーションのパターンを変えるなどは、miband4の設定を引き継いでくれてて感動しました。着信の通知、SMS通知、アプリの通知をパターンで変更できるのはかなり便利ですね。見てなくても腕で察して行動できます。

Amazfit GTR対応のアプリについて

アプリの通知も全て受け取れます。スマホを触っている時の通知はAmazfit GTRでは受けないなどの設定もできますので、バッテリー性能を良くしたい場合などはこの辺もONにするとますますロングバッテリーになりますね。

Amazfit GTR対応のアプリについて

座りすぎ通知は開始時刻と終了時刻を決めたり、そもそもオフにしたり自分の好きなようにカスタマイズできます。もちろん振動も好きな物にカスタマイズできます。

アプリの方も実はYOUTUBEにあげてみました。Amazfit GTRとペアリングしているMifitアプリの中身をざっと見せています。ここのスクショにない物も紹介していますが、音声無し、説明なしのつまらない動画ですがご容赦ください・・もし動き早すぎ!って思った人は再生速度を落として視聴してみてください。

最後になりますが、きっと日本語の通知はOTAで落ちてくると信じています!だって技適あるのに日本語に対応しないとか、私たちのXiaomi先生がそんな事するわけないじゃないと思いませんか?私は信じています。

アプリのマークとところどころ表示される英語と漢字で何が来てるかは察せれます。早く日本語来て~!!

Amazfit GTRの購入最安価格と割引クーポン

Amazfit GTRの購入最安価格と割引クーポン

現在GearBestでAmazfit GTRがフラッシュセール中~。
Amazfit GTR 47mm : $149.99
Amazfit GTR 42mm : $139.99



サイト名 最新価格を検索 最新クーポンを検索
GearBest Amazfit GTR 47mm : $149.99
Amazfit GTR 42mm : $139.99
GearBestクーポン
Banggood Amazfit GTR 47mm : $159.99
Amazfit GTR 42mm : $149.99
Banggoodクーポン
GeekBuying Amazfit GTR 47mm : $ 149.99
Amazfit GTR 42mm : $ 139.99
GeekBuyingクーポン
TOMTOP Amazfit GTR 47mm : 145.99 TOMTOPクーポン

※検索リンクより現在の価格・在庫状況・クーポンの有無を検索頂けます

割引クーポン情報

クーポンは上にどんどん追加しています。下にいく程古い情報になります
※クーポンクリックでコピーできます

サイト リンク クーポン 価格/終了日
GearBest AMAZFIT GTR 47mm Smart Watch 24 Days Battery Life 5ATM Waterproof Global Version ( Xiaomi Ecosystem Product ) AMAGTR47 $139.99
300台限定
10月7日
GearBest AMAZFIT GTR 42mm Smart Watch 12 Days Battery Life 5ATM WaterproofGlobal Version ( Xiaomi Ecosystem Product ) AMAGTR42 $129.99
300台限定
10月7日
GearBest Amazfit GTR 47mm AMAGTR47 $139.99
GearBest Amazfit GTR 42mm AMAGTR42 $129.99
割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBestクーポン Banggoodクーポン GeekBuyingクーポン TOMTOPクーポン
全社まとめてクーポン検索
中華サイト最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください