【クーポンで$70.99】Audewポータブルコンパクト冷蔵庫レビュー 8Lサイズで温めもできて低消費電力!

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

飲み物の管理に丁度良い8Lサイズで、冷蔵だけじゃなく温めもできて、1時間最大電気代1円という低消費電力なAudewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lのレビューです。

このポータブル冷蔵庫はBanggoodの取り扱い商品ですが、珍しく日本専用の家電です。もちろん発送は日本倉庫で、発送は迅速で送料は約100円!これならAmazonで買うように気軽に購入できますね。

Audewのポータブル冷蔵庫のセールスポイント
2度の冷蔵と65度の温めに対応
ACだと冷蔵45W、温め37Wの低電力
AC電源と車のシガーソケットのDCチャージに対応
飲み物やお米などの保管に便利なコンパクトサイズ
3.5kgの軽量ボディーで持ち運び楽々
ファン搭載だけど動作音はほぼ無音

この記事は、Banggoodさんの日本倉庫から私の家までどのぐらいの配送期間で届くかを試すという調査を兼ねてのサンプル提供レビューです。

結果、Banggoodの日本倉庫から福岡までは佐川便での発送になり、発送お知らせの次の日に到着でした。即日発送で翌日に届くなんて早い!

Audew Portable Compact Personal Fridge Cools Heats Car Refrigerator レビュー

パッケージ内容

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

パッケージの外箱は段ボールで、段ボールが1番外側になり住所などが貼られた状態で届きますので、写真は割愛。外箱にはダメージがありましたが、クッション材でカバーされており中身には問題ありません。

パッケージ内容は、Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8L、DCカーチャージャー用のケーブル、ACチャージャー用のケーブル、日本語の説明書です。

すっきりシンプルな外観

Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lレビュー

蓋を閉じて取っ手を下した時のサイズ感は、W255 × D301 × H314 mmです。実測値も大体一緒でした。重量は説明書には3.9kgとありましたが、私が体重計で測定した重さはACコード含んで3.5kgでした。とても軽いです。

側面は排気口があります。また上部には取っ手もついており、持ち運びしやすいようになっています。

背面の丸く円を描くように2つある縦長の穴は吸気口。その下の3本×2つの穴は排気口。排気口が沢山あるので、夏場で室温25℃程度の部屋で利用していてもほんのり熱いぐらいであまり熱をもっていませんでした。

Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lレビュー

Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lレビュー

冷蔵庫の開閉は、ばね式のひっかけ仕様になっており、耐久性が少し不安。正直ここをもっと強度のある素材で作ってくれていればと思ってしまいます。もし壊れた場合は、庫内と取っ手部分に強力なマグネットを仕込むかなぁなどと想像しています。

保冷は最低2度、保温は最高65度の2つの機能を搭載

Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lはあくまで家庭用冷蔵庫で、推奨周囲の気温というか、基準となる気温は25度になります。25度環境で利用すると約2度~8度の温度に冷やせます。

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

ボディーはABS素材ですが、庫内は温度が伝わりやすいスチールになっています。写真をクリックで拡大して頂くと分かりやすいですが、奥のネジがついているところが熱源になるようで、冷蔵モードで半日冷やしてスイッチを切ったら四角のネジ部分に水滴がついています。そして、オフホワイトとホワイトの2カラーになっていますが、スチールのオフホワイトの部分全体に熱が伝わります。

つまりスチールに密着している方が冷えやすい仕様のようで、なおかつ缶ビールなどはペットボトルと比較し熱伝導率が良いのでより冷えていました。そこに6度のふり幅があるのかと思います。

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

また保温機能も搭載しており、背面のスイッチで冷暖の切り替えが可能です。今の状態は、AC電源からバッテリーを取っている状態ですので、左側の切り替えスイッチをAC側にし、COOLとHEATのところをCOOLにしています。

これをHEATにする事で、室内温度25度の利用環境では60度から65度の温度まで庫内を温める事ができます。60度と言えば普通に触ると熱いと感じれる温度なので、冬場に飲み物を温めておきたい時や、お料理を保温しておきたい時などに便利に使えそうです。

利用前に2時間ぐらい通電して温度を最適にしてくださいと説明書にありましたが、2時間通電後はキンキンに冷えていました。熱伝導はそこそこ良いと思います。

AC電源と車載用のDCチャージに対応で低消費電力

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lには、日本のコンセント対応のAC電源用コードと、車のシガーソケットに挿し込めるDC電源コードが同梱されています。AC 100V 50/60 Hz, DC 12V とBanggoodの商品ページには記載があるのですが、説明書にはAC 100V-125Vと記載があります。125V対応の海外でも利用可能になりますが、日本倉庫利用の場合は日本仕様の二股コンセントが来ると思います。

AC:38~68W
DC:30~55W

説明書には上記の記載がありましたが、Banggoodの商品ページには・・

AC 100V: Cooling 45W Heating 37W
DC 12V: Cooling 32W Heating 27W

と記載があります。45Wと思っていたので、最大1時間1円(1kWh単価22円の場合)のコストと記載しましたが、68Wだった場合は、1.496円になり、24時間使っても最大36円、30日使っても1,077円。1kWh単価27円の場合は、1.836円ですが、それでも1時間2円以内となり、24時間使っても最大44円、30日使っても1,321円。

温めの方で38Wの最低電気使用量だった場合は、68W時の0.55倍になるので約半額。私のイメージでは熱を作る方が電気を食うイメージだったのですが、温めの方が消費電力が低いとは意外ですね。冬場常に温かい飲み物をオフィスで来客用に置いておくとしても、電気代は500円~650円程度のコストなら良いですね。

コードの長さは、ACコード約2m、DCコード約1.8mとなります。また、動作音はほぼ無音でとても静かに冷えています。ファン回転でカタカタ震えるなどの振動も無し。

8Lの冷蔵庫の庫内にはどれぐらいの量が入る?

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

2Lのペットボトルは無理ですが、350mlの缶なら6本、280mlのペットボトルも6本入ります。

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

Audewポータブルコンパクトパーソナル冷蔵庫レビュー

蓋は厚みがありますが、奥に入るわけではないので、280mlのペットボトルは寝せて入れる事が可能で、縦25.5cm、奥行き15cmぐらいの四角いスペースがあります。




Audewのポータブル冷蔵庫CW1-8Lの総評

取っ手部分に若干の不安は抱える仕様ではありますが、低消費電力で使い勝手の良い冷蔵庫、かつ保温庫だと思います。

8Lとなると用途が限られてきますが、その用途にマッチした場合は、かなり便利に使えると思います。我が家は野菜の保管庫として使う予定ですが、調味料用やお米の保管庫としても良さそうですよね。

また低電力なので、災害時にも家庭用100W対応のモバイルバッテリーで駆動するのもありがたい。食べ物の保管ができるし、65度程度の過熱で済む物なら、例えばサバの味噌煮とかの缶詰の簡易調理的な利用方法もできそうです。

Audew Portable Compact Personal Fridge Cools Heats Car Refrigeratorの割引クーポン

今回紹介したAudewのポータブル冷蔵庫CW1-8L、正式名『Audew Portable Compact Personal Fridge Cools Heats Car Refrigerator』の割引クーポンを頂いています。

リンク:Audew Portable Compact Personal Fridge Cools Heats Car Refrigerator
クーポン:BG923658JP2Copy
価格:$70.99(日本倉庫発送・送料別途$0.99)
有効期限:2021年10月31日

Banggoodのアカウントでログインの上、JP倉庫を選択してBuy Nowを押して進み、Couponsのところに上記記載のクーポンコードを入力する事で割引適用可能です!

また最新のBanggoodクーポンは、『Banggoodのクーポン&セール情報』の記事で毎日更新しています。クーポン切れしていた場合は、この記事かリンク先の記事のコメント欄にて再発行のリクエストくださいね。担当にお願いして再発行させて頂きます!




●最新クーポン情報毎日更新中です●
Banggoodクーポン 最安クーポン比較 クーポンまとめカテゴリ

よく読まれている記事

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください