割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPC

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPC

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPCです。

14インチという大きさのわりに、重量は1.29kgとなっておりかなり軽量です。厚みも13.7mmとなっており、このサイズ感ならば十分モバイルできるのではないかと思います。

 スポンサードリンク

Bben N14Wスペック詳細

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPC

主な特徴 OS: Windows 10
CPU: Intel Celeron N3450
Core: 1.1GHz – 2.20 GHz
Cache:2MB
Core / Thread:4 / 4
GPU: Intel HD Graphics 500
ストレージ メモリ: 4GB, DDR3
ストレージ: 64GB, eMMC ( supports SSD m.2 2242 expand )
外部ストレージ: MicroSD対応(商品に含まれません)
ディスプレイ スクリーンサイズ: 14.1 インチ
表示率: 16:9
解像度: 1920 x 1080 (FHD)
スクリーンタイプ: IPS
ネットワーク WIFI: 802.11B/G/N
Bluetooth: 4.0
カメラ フロントカメラ: 2MP
インターフェース 2 x USB 3.0、Micro HDMI、DC,USB TYPE-C、
MicroSD、3.5mmオーディオ
※CDドライブ対応なし
電源 バッテリータイプ: ビルトイン, 7.4V/4600Mah リチウムイオン
連続使用時間:7時間
パワーデバイスタイプ: AC Adapter, 100-240V
充電電圧: DC 12V 2A、24W

Bben N14W のCPUであるIntel Celeron N3450の性能はメモリ4GBとeMMcとうことで、100000点前後だと思われます。

メモリ4GBなので、あまり負荷のかかる作業はしない事前提の、ブログやSNSの更新、動画の鑑賞やウェブブラウジングなどの用途ならば、十分に使えると思います。

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPC

USB3.0を2つと、TYPE-Cポートも搭載していて、MicroサイズですがHDMIポートも搭載で拡張性は抜群。

ステレオスピーカーとのことですが、ノートパソコンの薄型ボディーに音質を求めるのは酷なので、そこそこと思っておいた方がいいでしょう。

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPC

スタート時から結構お安めなのですが、総重量1.29kgと軽く、また13.7mmと薄いボディーで洗練されています。

Bben N14W 14.1インチ Intel Apollo Lake N3450搭載ノートPC

MicroSDカードの対応サイズや、機種のサイズ感の詳細の記載がないので不明ですが、対応はあります。

Bben N14W

バッテリーは4600mAhで、7~8時間の使用が可能となっています。

Bben N14W

ストレージはeMMc64GBですが、自分でSSDを増設できるタイプになっているので、ストレージ不足はあまり考えなくても良さそうです。

Bben N14W

カラーは4色です。ピンクがあるので、女性にも良さそうですね。

Bben N14W 購入

Bben N14W 購入リンク
サイト別リンク 価格 最新クーポンリンク
GearBestで探す GearBestクーポン
Banggoodで購入する 68485f
の入力で$332.49
Banggoodクーポン
GeekBuyingで探す GeekBuyingクーポン
TOMTOPで探す TOMTOPクーポン

※現在Banggoodでのみの販売となっています。価格は記事執筆時点の為、各自ご確認ください。

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください