FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー 

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー

FLEXISPOTの最新電動昇降スタンディングデスク『FLEXISPOT E8 Bamboo』のレビューです。

E7との違いは、デスクにスマホの充電などに便利なUSBポートが付いた事と、デスクの足が丸みを帯びた楕円状になりスタイリッシュになったことです。また天板はBamboo(竹素材)のみで、カラーを選べるのは脚部のみとなっています。

私はE7も使っており、両方を比べてモーター音の違いはあまり感じませんが、昇降速度はE8の方が早く感じます。またUSBポートを搭載したことにより、床を這う配線が減りスマートなデスク周りを整える事ができるというメリットを感じます。竹の天板は手触りがとてもよく、また消臭効果などもあるそうです。色も明るくパソコンをする際の気分が高まります。

記事末尾のクーポン情報のところに、公式サイトで使える7500円割引クーポンを記載しています。現段階では日本国内で購入する場合の最安価格になりますので、クーポンだけ欲しいからは目次でクーポン情報のところへジャンプしておすすみください。

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクの特徴

スイッチを押すだけで操作可能・静音&電動無段階昇降

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー

昇降はボタンひとつで簡単に操作でき、電動なので力は必要ありません。FLEXISPOT E8のモーター音は、エアコンのモーターの1/3とされる50㏈以下です。デスク上に重量がある物を隙間いっぱいに乗せた状態で実際に計測しても50㏈以下の騒音しか出ておらず、静音性はバッチリで集合住宅でも安心して利用可能です。

以前ガス昇降式デスクを使っておりましたが、持ち上げるのに力が必要で、昇降が面倒になりあまり利用しておりませんでした。FLEXISPOT E8はボタンを押すだけで昇降してくれるので、少しの時間でも立って作業しようと思えます。また最低の高さが62.5cmととても低くできるので、体の小さな子供でも無理なく利用でき、また、ダイエットを意識してバランスボールを椅子にして作業する事もできます。無段階電動昇降なのでココという高さに合わせやすいのも便利に感じます。

リモコンにスマホの充電などに便利なUSB端子を搭載

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー
FLEXISPOT E8はリモコンパネルにスマホの充電などに便利なUSB端子を搭載しました。デスク周りの配線がスマートですっきりするだけでなく、デスクを昇降した際に充電コードに引っ張られてうっかり充電中のスマホが落下するのを防ぐ事にもなります。
リモコンには高さ記憶モードがあり、4つの高さを記憶する事ができます。もちろん微調整も可能ですが、ボタンひとつでいつもの高さに調節できるのは便利です。
障害物検知機能を搭載しており、昇降の際に何か障害物に当たった場合はすぐさま昇降をストップしてくれるので、安心して昇降機能を利用する事ができます。

天板は環境にやさしく耐久性に優れる竹素材を使用

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー
FLEXISPOT E8の天板は、多層構造の竹集成材が採用されています。竹天板は耐水性と耐久性に優れているうえに、膨張収縮が少なく天板が反るなど変形の心配がありません。また、竹は抗菌、脱臭効果があることが知られており、衛生面でも優れた材質とされています。
竹などの自然素材だとささくれなどが心配になりますが、ささくれなどは一切なく天板表面はさらさらしていてとても手触りが良く、品質のかなり良い天板という印象です。見た目は自然な木目がお洒落で、天板のカラーは明るい木目調なので部屋も明るい印象になり、清潔感が漂います。

重たい物を乗せても高速で昇降可能なデュアルモーター採用

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー
FLEXISPOT E8は、三段式ピラミット脚とデュアルモーターで、重量のあるものをデスクに載せていても、高速で昇降が可能です。また昇降は滑らかで、昇降中の揺れなどは無く、デスクの端に体重をかけてもびくともしない安定感があります。
FLEXISPOT E8に搭載のデュアルモーターは、シングルモーターと比べ、上下昇降駆動力や、運転スピートが強いとされています。私の環境は大型モニターを2枚とノートPCやその他で、合計15kg以上の重量を乗せているのですが、モーター負荷を感じる事なくスイスイ昇降してくれています。

耐荷重125kgの工字型フレームで抜群の安定感

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー
FLEXISPOT E8の支柱には自動車用のSPCC鋼材が採用されており、耐荷重は125kgとされています。工字型フレームで重量のあるモニターや家具などを乗せていてもどっしりと安定しており、揺れにも強く安全が確保されます。震災の多い日本での利用も安心です。
また、FLEXISPOT E8の脚部の支柱は楕円形デザインが採用されており、丸みのあるスタイリッシュなデザインで和室でも洋室でも馴染みます。角が無いので、うっかり脚をぶつけた際も丸い側面でつるっと滑ってくれて痛みが軽減されますよ。

配線を隠せるトレイつきで見た目すっきり

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー

昇降モーターに必要な電力ケーブル類は、机の下面のトレイにすっきり収納することができます。配線がごちゃつかない事で見た目だけではなく、断線などの心配からも解放されます。
また、工夫次第では、このトレイにデスク上で利用するモニターなどの配線もすっきり収納する事も可能です。

デスク・天板のサイズ・脚部のカラーの詳細

FLEXISPOT E8の天板の素材は竹のみですが、形状は2種類あってカーブ型と長方形が選択可能です。また、長方形型は、120×60のコンパクトサイズと、140×70の大型サイズの2種類から選択可能です。ちなみに私がレビューしているのは、140×70の長方形型です。

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー

全体的なサイズ感は、E7より脚が少しだけ小さくなっています。

パネルタイプ:タッチパネル
機能:USB・メモリ・ロック・障害物検知機能
耐荷重:125kg
脚幅調整範囲:110~190cm
昇降範囲:60~125cm
天板の厚さ:2cm
脚段階:三段階(ピラミッド)
対応天板サイズ:幅120~200cm 奥行60~80cm 厚み≥2cm

E7より最低の高さが2cm高くなりましたが、2cm分高く上げる事もできるようになりました。

脚部のカラーはブラックとホワイトから選べます。私はホワイトを選択しました。ホワイトを選んだ理由は、埃が目立たないからです。低い位置にある脚は埃が溜まりやすく、ブラックだと目立ちます。この辺は掃除をまめにすれば解消できる範囲だと思いますので、部屋の雰囲気に合わせて選ぶのもありかと思います。ホワイトは部屋全体が明かるくなり、ブラックはシックな印象になるかと思います。

FLEXISPOT E8 の実機の写真と使った感想

パッケージ内容と組み立てについて

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー パッケージ内容と組み立てについて

天板と脚部に分かれて届きます。脚部はとても重量があり、女性ひとりでは持つのは無理で引きずって移動させました。

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー パッケージ内容と組み立てについて

組み立て時は、天板の段ボールの上で行うと、床の傷を気にせず行えますので、まずは天板から開封し、脚を空きスペースに出していきましょう。パッケージに含まれるのは写真の通りです。

工具として必要なのは電動ドライバーか、もしくは普通のドライバー。天板の中央らへんにネジ留めする際は穴が開いていないところにネジを入れる必要があるので、普通のドライバーの場合は天板に穴あけできるキリなどの工具も必要となります。

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー パッケージ内容と組み立てについて

説明書にはどのネジをどこに締めるなど分かりやすく書いてあるので、作業は難しくはありませんでした。脚をもつのは少し重たかったですが、女性でも一人で組み立てはできます。

ただし、組み立て終わった後にデスクをひっくり返すのは、女性でも男性でも一人では重たすぎて無理なので、もし手伝いが頼めない場合は、ステップ1のサポートフレームをビームに取り付けたら、一旦ステップ6のビーム幅を天板に合わせて先に調節をしてネジ留めし、脚を床に置いた状態で上からビームを乗せて脚に取り付け、最後に脚に天板を乗せるようにするのが良いと思います。

公式動画に組み立て方法が動画で紹介されていたので、転載させてもらいます。下の動画を見てから説明書を見ると想像しやすいと思います。




上質な竹天板は部屋が明るく見える

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー 上質な竹天板は部屋が明るく見える

写真は彩度をいじっておらず、比較的実物に近い色になっています。我が家のフローリングの色はウォルナットですが、明るい竹の色のお陰でパッと部屋が明るくなりました。この雰囲気ならば和室にも合いそうです。

ケーブルは下部のトレイにしまっているお陰で、デスク下はすっきりしています。ただし、FLEXISPOT E8に電源を取る為のケーブル1本は出てしまいます。ここが電動の辛いところですが、どんなに重たいものを乗せてもボタン一つでさっと昇降できる便利さには叶いません。

ちなみに写真では左にリモコンをつけてしまいましたが、USBポートが右にあるので右につけるのが正解かと思います。別に邪魔にならないと思う方は左でも良いかとは思いますが。。

140cm×70cmの天板は大型モニターを置いても余裕のスペース

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー 140cm×70cmの天板は大型モニターを置いても余裕のスペース

私が選んだ140cm×70cmの天板は、34インチのモニター、21インチのモニター、15インチのパソコンがおけるようなたっぷりなサイズ感です。もっと小さい方が良いと思う人は、120×60cmも選べますが、私はデスクは大きければ大きい方が良い派なのでこの巨大サイズの天板はとても使いやすく感じます。

進化したUSBポート搭載のリモコン

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー 進化したUSBポート搭載のリモコン

FLEXISPOT E8は、リモコン側面にUSBポートを搭載しています。携帯の充電だけじゃなく、卓上扇風機や加湿器などの電源とりにも便利に使えます。

FLEXISPOT E8のリモコン操作一覧

FLEXISPOT E8 電動昇降スタンディングデスクレビュー リモコン操作一覧

ロック機能 Mボタンを5秒長押しするとリモコンがロックされ、再度5秒長押しでロックは解除されます。
ロック時はディスプレイに青いパイロットランプが点灯され、ロックされている事を目視確認可能です。
小さいお子さんのいたずら防止や安全確保に便利な機能です。
昇降機能 左端に位置する上下のボタンを押すことで0.1cm単位の昇降が可能です。
メモリ設定方法 Mボタンを短押し後、『1』『2』『立位の絵』『座位の絵』を押すことで記録できます。
記録後は『1』『2』『立位の絵』『座位の絵』を押すことで設定した高さに自動で昇降します。
障害物検知機能 障害物検知機能は、感度を選べます。
切り替え方法は上ボタンと下ボタンを同時に5秒以上長押しで、押すごとに切り替わります。
・R-0:検知無し
・R-1:低感度
・R-2:中感度
・R-3:高感度
初期設定ではR-3の高感度に設定されています。
故障時リセット方法 ・LEDに『A5r』のような表示が出た場合は下ボタンを長押しし、デスクが最低の高さになり少し上がります。その際LED表示が69cmという表示になったらリセット(初期化)完了です。
・LEDに『E01』『E02』と表示が出た場合は、18分時間をおいてから操作してください。(説明書に2分の連続使用をした場合は18分使用禁止との記載があるのでおそらくモーターを守る為の表示です。)
・ボタンを押しても反応がない場合は、まずはケーブルが正しく装着されているかを確認してください。正しく装着されていてもなお反応しない場合は、一度コンセントを抜いて10秒以上待ち、電源を接続してください。
・昇降がおかしい場合は、Mボタンと3ボタン(立位マーク)を同時に3秒以上押し続けると、ビーという音が2回鳴り初期化します。(試してみたら変な表示になって下にしか下がれなくなりましたが、一度下まで全部下げたら初期化されて上下できるようになりました)

竹素材天板の質感レビュー

FLEXISPOT E8 竹素材天板の質感レビュー

光りの当たり方によっては反射するほど表面は平らで滑らかです。木のにおいとかするのかなと思って鼻を近づけてみましたが、特に臭いは感じません。竹自体に消臭抗菌効果があるそうなので、特に抗菌面に期待したいところ。

FLEXISPOT E8 竹素材天板の質感レビュー

また角のエッジも程よく削られており、手触りは滑らかです。天板の厚みは2cmで、体重をかけてもたわむ事などはもちろんなく耐久性にも期待できそうです。

FLEXISPOTさんのデスクは、デスクチェア、E7に続き、今回のE8で3つ目ですが、とにかく天板の質が良いです。少しの衝撃では傷が入る事などはなくずっとキレイなまま使えています。エルゴトロンのデスクはすぐに傷だらけになってしまった経緯があるので、FLEXISPOTさんの天板の耐久性と質の良さは、私の中ではかなりポイント高いです。

FLEXISPOT E8 の総評

E7と比較してモーターが改良されているようで、昇降スピードが上がりました。ボタンを押すとさっと昇降し、0.1cm単位で高さを無段階に選べるのは本当に便利で、体調に合わせて好きな高さに変更できるのは便利以外の言葉が見つかりません。一度電動昇降を使うとガス昇降式は使う気になりません!

ボタンひとつで力を使う事なく昇降できるので、立位姿勢での作業も増える事間違い無しです。また最低の高さがとても低くできるので、子供から大人まで家族みんなで使えるPCデスクとして利用するのにも良さそうです。ロック機能もあるので小さいお子さんがいたずらしてしまう心配もありません。

天板の耐久性は高いですが、問題は当たり外れが出てしまう電動モーター部ですよね。E7を約1年利用していて特に不具合がないので大丈夫かとは思いますが、もしもの故障時でも公式サイトで購入の場合は、脚フレーム、モーターは5年間の保証があります。公式サイトはチャットサポートも準備されており、日本語に対応ですので安心かと思います。

FLEXISPOT E8 の購入最安価格比較と割引クーポン

flexispot公式サイトとAmazonにてブラックフライデーセールが開催されます!

Amazon:2021/11/26(金)9:00~2021/12/02(木)23:55
FLEXISPOT公式サイト:2021/11/26(金)0:00~2021/11/29(月)23:59

セール詳細を記事にまとめました!ご購入前に以下のセール情報より安いか確認してみてください♪
最大60%OFF flexispot 公式サイトのブラックフライデーセール!

なお、このセール期間中は、下記で紹介しているクーポンはご利用頂けませんのでご注意ください。ブラックフライデーセールが終了したら下記クーポンの利用が再開されます。

  ↓ ↓ ↓

FLEXISPOT E8の購入は、公式サイトでオプション無しの場合は78,100円から購入可能で、そこから7500円割引になるクーポンを頂いています。天板サイズと種類に関係なく定価から7500円割引です。

公式サイトリンク:FLEXISPOT E8
E8用7500円割引クーポンコード:HC-taraco2Copy
最終割引価格:70,600円(送料無料)
有効期限:2021年12月31日

クーポンの利用には、事前にサイトにログインしておく必要があります。アカウントが無い場合はアカウント作成後、必ず一旦ログインしてから、カート内でクーポンを貼り付けてから購入へ進んでくださいね。

国内では下記通販サイトからも購入可能です。

Yahooショッピング:FLEXISPOT E8:73,260円(+送料1万円)
楽天市場:FLEXISPOT E8:81,400円(+送料1万円)
Amazon:FLEXISPOT E8:78,100円(+送料7千円)

※上記情報は記事執筆時の2021年10月29日現在の情報です。価格情報は日々更新されますので、日が経っている場合はリンク先で直接ご確認ください。




●最新クーポン情報毎日更新中です●
Banggoodクーポン 最安クーポン比較 クーポンまとめカテゴリ

よく読まれている記事

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 柳生

    天板が竹なのと
    コードをしまえる部分があるのは実に羨ましいでスゾッ!

    • By taraco18

      コメントありがとうございます!いつもTwitterの方でコメントくれるのでこっちでは初めてですよね!なんか新鮮w
      竹素材の天板すごく良いですよね~
      作業中、手に触れる竹素材の感触だけでテンション上がりますw
      コードをしまえるカバーにも企業努力を感じますね!

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください