割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

OnePlus 6TのVoLTE有効化でAUのMVNOとVoLTE SIM(au Nano IC Card 04)銀シムを利用できました

OnePlus 6でVoLTEを有効にして、AUのSIMを使えるかどうか試してみました。Oneplus 6Tでも利用できたので、今のところはこの方法はOnePlus共通です。

結果から言うと以下の通り。
AUのVoLTE SIM(au Nano IC Card 04)銀シム(Gratinaで通話カケホーダイのみデータ通信なし):通話+SMS全て使用可能
・BIGLOBE SIMのAプランのSIM(データ通信+SMS+音声):全て使用可能
・BIGLOBE SIMのDプランのSIM(データ通信+SMS+音声):全て使用可能
・UQ mobileのSIM(データ通信+SMS+音声):全て使用可能

という事で、OnePlus 6でVoLTEを有効にしたら、MVNO系のAPNを入れて利用するのも、AUの銀SIMも利用可能です。銀SIMのSMSも利用可能ですので、AU系に関して利用できないものは無く完璧です。

そしてAUの銀SIMは、AUのMVNOと相性が悪いです。Xiaomi mi mix 2Sの場合は銀SIMのAPN設定が勝ってしまい通信できなくなるのですが、OnePlus 6とVivo nex s の場合は、MVNOのAPN設定が勝つようで銀SIMの電波が外れます。AUの銀SIMを使いたい場合は、副SIMをDOCOMO系のSIMにしないといけませんが、銀SIM単品もしくは副SIMにDOCOMO系でも利用できました。

OnePlus 6でAUのMVNOと本家銀SIM利用できました

OnePlus 6TのVoLTEの有効化手順

VoLTEを有効化するには以下の手順が必要です。ちなみにこの方法はOxygenOS向けの方法になりますので、他のROMの人は適用できません。

・QPSTツールとQualcomm QPST Diag x64ドライバーをダウンロード
・OnePlusでの設定あれこれ
・PCにつないでQPSTツールでVoLTE情報を書き換える
・AUの人は更にIMSの追加

作業に移る前にバックアップを取得してください。バックアップのやり方はXDAには、ROOTを取ってる人はTWRPでバックアップ、ROOTとってない人はfastboot経由でバックアップが取れと記載があります。

TWRPを入れるにはOEMをアンロックする必要があるので、OTAの際はフルロムの方を選択してアップデートする必要があると友人から聞いて面倒だと思い、私はバックアップ無しでやりました。友人はOTAをミスって文鎮になってました。フルワイプで復活したそうですが、OEMアンロックにはそういう面倒臭さもあります。

ですが、MCFG_PDC編集の際に誤ったデータをリムーブしてしまった場合、フルロムを焼き直してもVoLTE情報は復旧しないそうです。ミスった場合はwifi機にしようぐらいの気持ちで行えない方は、必ずバックアップをとってください。

今回のVoLTEを有効にする方法は、こここここちらのサイト様を参考にさせてもらってます。やり方自体はXDAなどに沢山出てますが、日本国内のVoLTEアンテナ情報は全然なくてこれを見つけてくださった先駆者様は本当にありがたいです。

これさえ分かれば色々応用できそうですね。それではさっそくやり方を書いていきますが、その前に親切な方が作業工程をYOUTUBE動画にしてくださってますので、一連の作業を動画で見たい人は見てみてくださいね。

QPST flash toolのダウンロード

QPST flash toolは若干グレーゾーンらしく、書くのはあまり良くないそうなので悩みましたが勇気を出して書きます!w
私は下のリンクからダウンロードしました。ダウンロード&使用は自己責任でお願いします。
https://www.teamandroid.com/2017/07/25/download-qpst-flash-tool/

※ちな1回目のクリックではエッチなサイトに飛ばされちゃうけど、×で閉じて再度クリックしたらちゃんとダウンロードできます。
友達は最新版からPDCツール使ってやったら楽勝だったと言っていたけど、私はXDAでも推奨されているQPST_2.7.420バージョンをダウンロードしました。

Oneplus 6用のドライバーをダウンロードしてください。
Oneplus 6用のドライバー

※当初QUALCOMMドライバーでも併用できたのでOnePlus用のドライバーを入れてなかったのですが、OTAで塞がれたVoLTEの編集項目を再度編集しようとしたら「Failed to select interface with provided ID, please make sure interface still exist」というエラーが出て、VoLTE情報を読み込めなくなりました。もしエラーが出る人はOneplus用のドライバーを入れなおしてください。というか最初からOnePlus用のドライバーをいれてください。混乱させる情報を書いてしまってすみません!

OnePlusのVoLTEスイッチを有効にする

「*#800#」にダイヤルする。スクショは最後の#を押す前の状態です。

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

ポップアップが出てくるので、Enterを押して次に進みます

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

「oneplus Logkit」をタップします

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

「Function Switch」をタップします

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

「VoLTE switch」にチェックを入れます。 国内ではVoWifiは使えないそうなので、必要ない人はチェック入れなくて良いですが私はVoWifi switchにもチェックをいれました。ここで一旦再起動を促されますので、OnePlusの端末再起動を行います。

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

再起動後は「設定」-「「Wifi&インターネット」-「SIM&ネットワーク」と進み、SIM1/SIM2とタップしVoLTEのスイッチを有効にします。

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

OnePlusのSerialとFull-port switchを有効にしDIAGポートをあける

「*#801#」にダイヤルする。スクショは最後の#を押す前の状態です。

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

Fuctory Modeが開いたら、SerialとFull-port switchにチェックをONにします。

OnePlus 6/6TのVoLTE有効化

これで端末操作は終了です。次はPCに接続しますので、QPSTツールとクアルコムドライバーのダウンロードがまだの人はダウンロードをしておいてください。

QPSTツールでVoLTE情報を書き換える

前項目でうまくDIAGポートを有効化できていたら、OnePlusをPCにつないでデバイスマネージャーで確認したらポートのところに「Qualcomm HS-USB Diagnostics 90941 (COM3)」などと表示されているはずです。

※スクショの画像は他機種と使いまわしなので数値は少々違うと思いますが、英語の羅列が一緒であれば平気です。他のも若干数字が違ったりしますが雰囲気で見てください。手抜きですみません!

OnePlus 6のVoLTE有効化

QPSTツールを起動するにはWindowsマークをクリックして出てくるプログラム一覧からQPSTというファイルを探し「QPST Configuration」というアプリをクリックします。

OnePlus 6のVoLTE有効化

「QPST Configuration」が起動したら「Start Clients」-「Software Download」とクリックし、Software Downloadを起動させます。

OnePlus 6のVoLTE有効化

このようにCOM3・・・という表示になっていれば正しく起動できています。

OnePlus 6のVoLTE有効化でAUのMVNOとVoLTE SIM(au Nano IC Card 04)銀シムを利用できました

一応Vivo NEX SのVoLTE有効化で書いていますが、ここで「QPSTツールを起動しバックアップを取得する」という方法も使えます。もしtwrpもFastbootでのバックアップもダメだったという人はリンクを読んでみてください。

次に「MCFG_PDC」というタブを開きます。Deviceのところで、デバイスを選択して再度表示をさせます。そうすると自動でVoLTEの定義が開きます。だいたい1分経っても動かない場合はうまく選択できていないので、もう1度選択しなおしてみてください。この間Startなどは押す必要はありません。自動で表示されるのを待ちます。

OnePlus 6のVoLTE有効化

日本国内のSIMを挿してVoLTEが利用できない理由は「Oversea-Commercial_DS」にあるそうです。「Oversea-Commercial_DS」を削除していきます。

Descriptionの中から「Oversea-Commercial_DS」という項目を探し、選択したら右クリックをしますとポップアップが出てくるので「Deactivate」-「Sub0」と選択していきます。同じように「SUb1」にも変更を加えます。

OnePlus 6のVoLTE有効化

Oversea-Commercial_DSの項目をSub0・Sub1共にInactiveに変更できたのを確認したら、青くなるように選択し、「Remove」を押します。一度消したら修復できませんので、絶対に「Oversea-Commercial_DS」を選択しているかを確認してからRemoveを押してください。

OnePlus 6のVoLTE有効化

次は、Activeにする項目の編集です。Descriptionの中から「VoLTE-CU」を探します。もうActiveになっていますが、編集前はここはInactiveです。

OnePlus 6のVoLTE有効化

また先ほどと同じように「VoLTE-CU」の上で右クリックして、「SetSelectedConfig」と選択してSUb0・Sub1と進み選択していきます。

OnePlus 6のVoLTE有効化

そうしたら表示がPendingになりますので、「Active」を押します。30秒ほど待ってからもう一度、DeviceのところからVolte情報の読み込みをさせると、VoLTE-CUの項目がActiveに変わっているはずです。スクショはActiveになっていますが「Active」ボタンを押すまではPendingですので、パニックにならないでくださいね。

OnePlus 6のVoLTE有効化

これで作業は終了です。DOCOMO系・Softbank系・AU系全てのVoLTEが有効になっているはずです。ただし、AU系・AUの本家のVoLTE SIM(au Nano IC Card 04)銀シムは次のIMSの追加が必要です。

AU系MVNO・VoLTE SIM(au Nano IC Card 04)を利用するにはIMSの追加が必要です

通常のAPN設定と一緒で、「設定」-「Wifi&インターネット」-「SIM&ネットワーク」-「SIM1」より、IMSを追加します。SIM2も使う場合は念のため両方に打ち込んでください。

新規APNにして以下の通り打ち込んでおしまい。
・NAME:ims
・APN:ims
・MCC:440
・MNC:51
・TYPE:ims
・APNプロトコル:IPv4v6

もしVoLTE SIM(au Nano IC Card 04)銀シムを利用したい場合は、AU系のMVNOのAPNなどを入れてしまっている場合はそっちにつながってしまって電波拾いませんので、AU系のAPNは削除するかリセットするかしてください。SIM1にSIMを入れているとしても、SIM2にもAU系のAPNを入れてないか確認して削除を行ってください。

電波をつかみにくい時は、「*#*#4636#*#*」でLTE onlyにしてみたり、先にAUだけのSIMを入れて電波をつかませてからDOCOMO系などのSIMを入れるなりしてみてください。「*#*#86583#*#*」はたぶんしなくていいと思いますが、私は電波つかませる為にこの辺は全部やったので、もしかして「*#*#86583#*#*」も必要かもです。色々試してみてくださいね。

SMS・通話・通信、全てAU系のMVNOはOKで、AUのVoLTE SIM(au Nano IC Card 04)銀シム(Gratinaで通話カケホーダイのみデータ通信なし)は、通話とSMSの確認しかできていませんが利用可能です!おそらくデータも大丈夫なんじゃないかなぁ。

これで私の中で中華端末の中で1番のおすすめ機種になりました!快適すぎる~!

OnePlus 6のレビューとセール情報はこちらの記事に記載しています
OnePlus 6 実機レビューと割引クーポン&セール情報まとめ

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 35 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. By 鹿

    Xiaomiスマホ購入検討でしたが、この記事でoneplus6購入変更しました!
    au SIMとデータSIMの併用可能な機種としてoneplus6で対応できるか不確かだったので購入迷っていましたが実現可能と分かり迷い消えましたw

    知識乏しい私でも分かりやすいレビューのお陰で何とか出来そうです。
    いつも参考になるレビューありがとうございます。

    • By taraco18

      鹿ちゃん
      銀SIM使えるのはでっかいよね!
      AUのカケホーダイなんだかんだで安いし、銀SIMとDOCOMO系MVNOが同時に使えるってもうそれだけでOnePlus 6愛が深まった!
      これで2台持ち歩く必要なくなって楽になったw

      • By 鹿

        追加更新ありがとうございました。
        至れり尽くせりの作業工程の解説で初心者の私でもなんとかできそうです!

        oneplus6購入決定し後は届くのを待つばかりですが実際の作業で失敗しないよう脳内シュミレーション繰り返しておきますね。

        • By taraco18

          鹿ちゃん
          AUのやり方をちゃんと順を追って書いてくれって声があって手直しする事にしたから、スクショなくて使いまわしになったけど、とりあえず手順は全て書いてみたよ〜。 OP6買ったらやってみて〜

  2. By がんちゃん

    サイト拝見(参考に)させていただきました。
    この度、OP6を不意に?(笑)購入しまして、楽天モバイル(仕事用)とUQモバイル(個人用)のVoLTEのDSDVに成功しました!
    ありがとうございました。。。

    最初パソコンで認識しても「MCFG_PDC」タブの選択で端末がつながっていない!的なアラートが出てびっくりしましたが、ドライバの当てなおしで解決しました(笑)
    UQをSIM1にもっていくと楽天が3Gに落ちるみたいで戸惑いましたが、入れ替えてどちらも4G(VoLTE)接続できました!
    アップデートでAndroid9、OxygenOS9,0,2となりましたが、問題なく動いてくれてます。

    うれしくなってコメント残させていただきました!
    本当にありがとうございました。

    • By taraco18

      がんちゃんさん
      参考にしていただけて光栄です!書いた甲斐がありました~
      私もついにAUを捨ててUQモバイルにMNPしましたよ~仲間ですね!
      これからレビューする機種では、ひたすらUQモバイルで使えるように設定をしまくっていきますので、また参考にしていただけると嬉しいです。
      UQはSIM2に入れるんですね!私も明日か明後日からUQになるので参考にさせてもらいますね!

  3. By だい

    いつも参考にさせていただいています。
    VOLTE有効化の(「MCFG_PDC」というタブを開きます。Deviceのところで、デバイスを選択して再度表示をさせます)のところまできますと、Failed to serect interface with provided ID. というウインドウが出てVOLTEの定義が表示されません。
    何か解決方法はございますでしょうか?
    ドライバもインストール済です。
    宜しくお願いいたします。

    • By taraco18

      だいさん
      ちゃんとダイアグに入れてますか?
      twrpを途中で起動したり、再起動させた場合案外ダイアグに入っていないとかあります。

      • By だい

        taraco18さん

        返信ありがとうございます。
        その後、もう一度手順を見直しQPST Diagx64ドライバーが抜けている事に気付き、やり直したところ無事VOLTE化できました。

        ありがとうございました。

        • By taraco18

          だいさん
          QPST Diagx64ドライバーでしたか!
          私はその表示は確かtwrpに入れたままの時にそのような事になった気がしたので、もしかしてDiagに入れそこなっているのではないかと思いましたが、的外れですみません!
          無事にVoLTE化ができたとの事で安心しました。基本は大丈夫ですがたまにOTAで塞がれる事があるのでOTAするタイミングは気をつけてくださいね!

  4. By たけ

    分かりやすいやり方の説明ありがとうございます。私は全然こういった設定がわからないので質問させてください。
    Q1 こちらの作業はアップルのMACで行えますか?
    Q2 購入したばかりで中国版からOxygen OSにROM変更しただけでもバックアップをとってこちらの作業をする必要がありますか?
    Q3 QPST flash toolとOnePlus6用ドライバーはそれぞれパソコンか端末どちらにダウンロードすればよいのでしょうか?

    無知でごめんなさい!(汗)
    回答よろしくおねがいします!

    • By taraco18

      たけさん

      ご質問ありがとうございます。簡単にお答えさせて頂きますね。
      Q1 こちらの作業はアップルのMACで行えますか?
      同じツールが入れられるのならば行えると思います。
      Q2 購入したばかりで中国版からOxygen OSにROM変更しただけでもバックアップをとってこちらの作業をする必要がありますか?
      もちろんバックアップは必要です。何かあった場合バックアップからしか戻せませんので、絶対にとってくださいね!
      Q3 QPST flash toolとOnePlus6用ドライバーはそれぞれパソコンか端末どちらにダウンロードすればよいのでしょうか?
      どちらもPCにダウンロードします。

      以上で大丈夫でしょうか?また何かありましたらコメント欄にて質問してくださいね。

  5. By たけ

    回答ありがとうございます。

    今作業中なのですが、VoLTE化ができません。
    だいさんとおなじ画面が表示される&「COM9〜〜〜」と表示されます。

    それとだいさんとのやりとりで「ちゃんとダイアグに入れてますか?
    twrpを途中で起動したり、再起動させた場合案外ダイアグに入っていないとかあります。」と言うものがありましたが、何をどうすればよいですか?

    多くてすみません(汗)

  6. By たけ

    このサイトにあるOnePlus6のドライバーのリンクを使いドライバーをWindowsにインストールしました。その後デバイスを選択するところまではいくのですが「Failed to select interface with provided ID, please make sure interface still exist」と出てきてしまいます。
    どうしたら良いでしょうか

    • By taraco18

      たけさん
      OnePlus6はちゃんとDiagにはいってますか?Diagの入れ方はここです。
      私がそれなった時は他機種で、diagに入れそこなってた時だったはずです。
      たぶんこのページを熟読して、もう1度落ち着いて作業して頂くと、うまくいくと思います。ドライバーはいってなかったのならば、一度PCを再起動してみるのもいいかも。

  7. By たけ

    すみません、1度はVoLTE化ができて実際に電話もできたのですが、ある日突然VoLTEのアイコンが消えて携帯電話の状態をみると携帯電話番号:不明、音声サービス:unknownとなっていました。どうしたら良いでしょうか?

    • By taraco18

      たけさん
      最近のアップデートでVoLTEが塞がれたんですよ。
      OneplusはOTAでVoLTE書き換え前に戻される事がたまにあるのですが、今回はそれだと思います。私も11日前後のアップデートでつぶされてしまいましたので。
      対策方法は簡単でもう1度Volteの書き換えするだけですよ!

  8. 上記の手順一通りを行ったのですが、電波を掴んでくれません。
    UQモバイル使用なのですが、なにか問題あるのでしょうか。
    (iPhoneSEからの差し替えです)
    QPSTでCOM5と出るのが良くないのでしょうか?
    お教えいただければ幸いです。

    • By taraco18

      本気出さない派 さん
      IMSの登録しましたか?
      私はUQモバイルで利用していますよ。COMって出るなら数字は関係ないので問題ないと思います。

      • APN設定をUQのものを追加漏れておりました。
        ありがとうございました。

        • By taraco18

          本気出さない派さん
          そうなんですね。電波受信できてよかったです。

  9. By KW

    ONEPLUS6ですが、VoLTE書き換えしたら、3Gプラスエリア掴まなくなりました。
    3Gしか掴まない様な場所じゃない限り、実使用上ほとんど問題無いのですが、VOLTE化後のプラスエリアについて書かれている情報が無かったのでとりあえず。

    • By taraco18

      KWさん

      そうなんですね、両方の両立ができないのは残念ですね。
      Xiaomi mi mix 3ではB6とVoLTEが共存できているので、できないというわけではなさそうなのに・・原因は何なんでしょうかね。
      有益な情報ありがとうございました。

  10. By Isizuka

    UQモバイルのデータ高速プランで契約しようと思っているのですがこの操作をする必要はありますか?できればやらないで済ませたいです(-.-;)

    • By taraco18

      Isizukaさん

      UQモバイルのVoLTEのマルチSIMだったらこの作業は必要ですね。
      でもOneplus 6Tでは通常のAUのLTEのSIMは利用できないので、VoLTEのSIMを契約してこの作業をするしかないです。

  11. By tak@

    qualcommのドライバーだと出来なくなったみたいなので、ここに書いてある通りoneplus用のドライバーを入れたんですが上手くいきません。
    QPST flash toolやQPST_2.7.460などをダウンロードしたんですが、これはoneplusのドライバーと合わせて使えないんですか?
    qualcommのだとQPST Configurationを起動出来るんですが、oneplus用だと出来ませんでした…
    oneplus用のドライバーの使い方とかあれば教えてください。よろしくお願いいたします。

    • By taraco18

      tak@さん

      qualcommのドライバーとoneplus用のドライバーは同じ使い方ができますよ。
      なぜできないのでしょうかね。つい最近も私がOTAでふさがれたVoLTEを復活させるためにこの作業を行ったのですが、問題なくできましたよ。
      特に変わった使い方はないのですが、qualcommのドライバーがあたっているのかもなので、いったんqualcommのドライバーを削除したらいいかもしれないです。

  12. By dou ban

    こんばんは、以前シャオミの件でアドバイス頂いたものです。今回はシャオミからonepluse6に乗り換えました。

    しかし私も「Failed to select interface with provided ID, please make sure interface still exist」で止まっているものです。diagですが serial full-port 共にonを確認しております。

    どうも『QPST Diagx64ドライバーが抜けている事に気付き』の箇所で正しいドライバが当たっていないのではないかと思っています。

    と言うのも MCFG_PDC タブのDEVICEが『~Qualcomm Wireless HS-USB~』とワイヤレスUSBとなっているからです。

    ドライバはonePlus6のサイトからの『latest_usb_driver_windows.zip』を入れました。

    『OnePlus_USB_Drivers_Setup.exe』からドライバをいれても正しくドライバは認識しませんでした。

    よろしければtaraco18さんが所有しているドライバを頂けることは可能でしょうか。
    またはどなたか『QPST Diagx64ドライバー』の正しい入れ方を教えていただけないでしょうか。

    私のPCはwin10の64bitです。

    よろしくお願いいたします。

    • By taraco18

      dou banさん

      ドライバーがうまく当たらなくなってしまっているんですね。
      OnePlus_USB_Drivers_Setup
      これをダウンロードしているようですので、サーバーにあげてみました
      試してみてください。

      もし上のリンクがダメだったら直接私のPCから抜いたドライバーをZIPにしてみたので、こちらもお試しください
      latest_usb_driver_windows.rar

  13. By Naka

    お世話になります。
    最近Oneplus6 A6010を購入しau銀sim(au通常契約)を挿入して試してみると、パケットは使えるが電話機能がNGだったので本サイトを参考にさせていただいて Oversea-Commercial_DS を削除し VoLTE-CU をActiveにしたら電話は使えるようになったのですが、今度はパケットがつながらなくなりました 「*#*#4636#*#*」で各ネットワークにてPINGテストの実行をしてみても、IPv4/IPv6ともにFall(2)となりオフライン状態のままです。
    APN は imsを作成登録してあります
    再度 QPST Configuration にて VoLTE-CU を確認しようとしても 「Failed to select interface with provided ID, please make sure interface still exist」で止まり確認できません。

    電話が使えてパケットがNGの場合の確認点はどのあたりでしょうか?

    よろしくご教授をお願いいたします。

    • By taraco18

      Nakaさん
      私の方がもうAUの銀SIMを解約しているのと、私が利用していたのはGratinaのガラケーの銀SIMなので通常SIMの事はわかりかねます。ガラケーの方はIMEI制限で利用できなくなりました。
      もしスマホ用の銀SIMで利用できないと考えるとしたら、SIMフリー機で使うにはAPN設定が特殊なものがあることぐらいですかね。
      UQモバイルでは問題なくAPN設定を入れるだけで通話通信が使えているので、AUだから使えないという事はないと思いますが・・

      Failed to select interface with provided ID, please make sure interface still exist
      と出る時は、このコメントに貼ってますが、ドライバーを入れなおしてしてみてください。

      OnePlus_USB_Drivers_Setup
      これでセットアップしてうまくいかなかった場合は、直接下のリンクからダウンロードして
      latest_usb_driver_windows.rar
      このドライバーをあてなおしてみてください
      私も同じ症状出て利用できなかったのですが、ドライバーを入れなおしたら治ったのでいけるんじゃないかなと思います

  14. By dou ban

    すみません。NaKaさんにお世話になりましたdou banです。ドライバありがとうございました。返信に気づくのが遅れて(サイトを立ち上げたまま、数日おきに再読み込みして確認していましたが、ずっとキャッシュを読んでいたらしく、4/3のままの状態がずっと表示されていました。)いま作業をしています。

    しかし大問題が発生しました。simを入れ替え電源をオンしても、わたしの ONEPLUS6 がうんともすんとも反応しなくなりました。rom焼き最中ではないので、多分 突然の電源系統の不具合が発生したのだと思います。充電usbケーブルを差しても充電中の赤ランプが点灯しません。

    そこで皆様にアドバイスを頂きたいのですが、この様な状況ですがどのように修理依頼をすれば良いのでしょうか。無償で修理依頼はできるのでしょうか。

    このONEPLUS6ですがヤフオクの匿名で入手しました。出品者の名前住所などは不明で、購入年月(2018年12月頃)しかわかりません。

    アドバイスお待ちしております。

    • By taraco18

      dou banさん

      すみません、状況が分からないので対応が難しいです。
      出品者に連絡して販売店をお聞きしてそこに修理依頼するのが1番かと思いますが・・匿名だとそれも難しいでしょうね。
      VoLTEなどの情報を編集している場合は、メーカーの範囲を超えているので無償修理などの対応はないと思います。

      ONEPLUSのHPのサポート(https://www.oneplus.com/support?from=head)にサポートを求めてみてはいかがでしょうか?

      ちなみに中国の通販サイトから購入した知り合いはONEPLUSのサポートにSIMトレイ不具合を訴えたところ、新品を送付してもらえたそうです。
      公式から購入してなくてもサポートはして貰えるっぽいですよ。

  15. By dou ban

    taraco18さん

    アドバイスありがとうございます

    ノキア堂に修理を依頼してしまいましたが

    教えて頂いたurlにも連絡してみます

    でも電話で対応してくれたノキアさんに『もしかしたら基盤交換で10万円かも』と言われました(泣)

    結果をまた報告します

    dou ban

    • By taraco18

      dou banさん

      10万円だと新しいやつ買えちゃいますね。
      今のOneplus 6の価格見たら、ジャンクで売った方がましな気がしちゃいます。
      うまくいけばいいですね~

  1. […] ガジェットフリーク […]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください