TRIGKEY ミニPCブランドセール協賛でプレゼント企画開催します!

本日3月14日から3月20日まで、TRIGKEY ミニPCブランドセールが開催されます。

TRIGKEYは中国広東省深センにあるミニPCとハードウェアのメーカーです。TRIGKEYは、まだ2021年に設立されたばかりの若い会社ですが、Green G1を始めとし、コストパフォーマンスの良ミニPCを続々とリリースしています!

今回のTRIGKEYセールでは、Green G2を中心にセールプロモーションが開催されます。そして、Banggoodさんからガジェットフリーク読者様へ『TRIGKEY Green G2 16GB+512GB』を1名様にプレゼントできる素晴らしい企画を頂きました!企画詳細については記事最後尾に記載致しますので、是非最後まで読んでくださいね!

TRIGKEYセールの見どころ

今回のセールでは1日1回のみ50%割引になるセールがあり、TRIGKEY Green G2 8+256GBが半額の$129.99になります!このクラッシュセールは、セール終了日の3月20日まで毎日行われるので、是非チャレンジしてみてくださいね。

TRIGKEYには、ざっくりわけると4種類のCPUを搭載したミニPCがあります。

TRIGKEY N4&G1 21,268円より
TRIGKEY G2 29,540円より
TRIGKEY S Intel Series 43,719円より
TRIGKEY S AMD Series 33,084円より

セール会場TRIGKEYセール

Intel J4125を搭載したセレロンのTRIGKEY N4&G1は、ライトユーザー向け。TRIGKEY G2は、それより若干性能が良くなり、Intel i3-8109Uよりわずかに劣るというCPUスペックです。どの層に使いやすいかと言えば、簡単なオフィス作業をするぐらいの層。高解像度の画像や動画の処理をする場合は、Intel i5-8279Uを搭載したTRIGKEY S2以上のスペックが欲しいところ。

CPU Frequencyの最大クロック数が3GHzを超える性能の場合は、マルチタスクで使う場合もストレスは感じないと思います。もちろんメモリ容量などによっても大きく変わるので、3GHz以下のG2でもガンガン使える場合もあり一概には言えませんが。。

今回プレゼントになるTRIGKEY G2はメモリ16GBなので、ライトユーザーよりもうちょっと複雑な操作にも耐えうるのではないかなと予想しています!

売れ筋商品は、コスパ良好モデルとして、やはりTRIGKEY Green G2となります。
TRIGKEY Green G2 8GB+256GB 価格:$199.99
TRIGKEY Green G2 16GB+512GB 価格:$259.99

セール会場TRIGKEYセール

TRIGKEY Green G2 の特徴・仕様

TRIGKEY G2 の特徴・仕様

プレゼント企画の景品でもある『TRIGKEY Green G2』は、エントリースペックよりもう少し踏み込んだとてもコスパの良いモデルです。ちょっとしたオフィスなどの軽作業でも使える感じなので、安くてそこそこ使えるパソコンが欲しいって言う方には良いと思います。

OS Windows10 Pro (Win11アップデート/ Ubuntuをサポート)
CPU Intel Jasper Lake N5095
4コア4スレッド8MBキャッシュ、2.0GHz、最大2.9GHz
GPU Intel Jasper Lake 16 EU
メモリ 16GB DDR4 2666MHz、最大2933MHz
ストレージ 512GB M.2 SSD
ネットワーク WIFI5 -802.11
Bluetooth 4.0, 2db 2.4-5.8
ポート USB3.0 ×4, TYPE-C, HDMI ×2, DP, 有線LAN RJ45 1000M, 3.5mm標準ヘッドフォンジャック, DCジャック
サイズ 12.4cm x 11.3cm x 4.1cm、重量295kg

TRIGKEY G2 の特徴・仕様

TRIGKEY G2は8GBメモリを1枚更に増設できる仕様で、Banggoodでは8GBと16GBが売られています。自分で増設できるよって人は8GBモデルでも良いかもしれませんが、せっかく増設されている16GBバージョンも売っているので、手軽に済ませたい人は16GBを選ぶのも良しです。

またM.2 SSDは2280サイズに対応。2.5インチのHHDやSSDを最大2TBまで増設可能となります。下の画像左を参照すると底を開けると、メモリやSSDを増設できる仕様のようです。

TRIGKEY G2 の特徴・仕様

ボディーはプラスチックケースですが、メッシュ部はメタルメッシュとなっており、また排熱用のファンと別に大き目のヒートシンクが搭載されているので、CPUパフォーマンスを下げる事なく長時間の利用が可能だと推測します。

TRIGKEY G2 の特徴・仕様

デザインは上部にロゴも最小限となっており、とってもシンプル。また前面によく抜き差しするポートが搭載されており、ユーザビリティー的にも満足度が高そうです。

また排熱に重要なメタルメッシュは、底部と側面に配置されています。パッケージ内容に壁掛けブラケットも含まれるので、是非少し底をあげたりするよう配置したいところですね。サイズが再長辺でも12.4cmでとてもコンパクトなので、デスク上に置く場合もスッキリしそうです。

TRIGKEY G2 の特徴・仕様

ポートはUSB 3.0が前後に2つずつで合計4つ、HDMIも2つ搭載しており、デュアルディスプレイに対応。更にTYPE-Cポートや有線LANも搭載しており、拡張性は充分かと思います。

セール会場TRIGKEYセール

Banggood × ガジェットフリーク TRIGKEY G2 プレゼント企画

Banggood × ガジェットフリーク TRIGKEY G2 プレゼント企画

お待たせしましたw
上記でさんざん説明させて頂いた『TRIGKEY G2』のメモリ16GBに増設された上位バージョンをBanggoodさんのご厚意で、ガジェットフリーク読者様へ1台提供して頂きましたので、いつものTwitterによるプレゼント企画を実施したいと思います!

応募の条件
@Banggood_JP@taracotaraoをフォロー
#BanggoodSpringSaleを付けてこのツイートをRT
応募締め切り期限:3/26迄

今回の条件は、TRIGKEYの商品を購入する事が最低条件となっていましたが、ミニPCを買った人にミニPCを当てるというのはシビアすぎる条件という事で、外して頂きました💦良かったら、TRIGKEYのセールを盛り上げるためにもTRIGKEYの商品の良さなどをコメントして頂けると嬉しいです✨

セール会場TRIGKEYセール




スポンサード

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください