Vernee V2 Pro プレセール開始!B19対応・両面デュアルレンズカメラ・IP68タフネスボディー・NFCと機能満載で期間限定で249.99ドル!

Vernee V2 Pro レビュー

B19対応、両面デュアルレンズカメラ、IP68タフネスボディー、Android8.1、バッテリー大容量6200mAh、NFCと機能満載の「Vernee V2 Pro」が249.99ドルでプレセール開始です!

従来の40%画面強度が高くなっていて、1000回の落下テストもクリアして、更に-30度から60度までの温度変化に耐えれて、水深1.5mに30分耐えれるという性能。温度変化に対応ならばお風呂に持ち込んでもよさそうですよね。

更にVernee V2 Pro搭載のSoCのHelio P23(MTK6763)は、CAT.7ネットワークをサポートし、4GのDSDSが可能になりますので、4Gでの同時待ち受けをしたい人にもおすすめです!

最近はプレセール終了後、価格がしばらく値上がりしてしまうのでほしい人はプレセールで購入が良いかもしれません

セール会場:Vernee V2 Pro プレセール

Vernee V2 Proの特徴

Vernee V2 Pro レビュー

OS Android 8.1
CPU Helio P23 MTK6763T 2.0GHz,Octa Core
メモリ 6GB
ストレージ 64GB、MicroSD最大128GB
ディスプレイ 5.99インチ、2160×1080 IPS
カメラ リア:16.0MP + 5.0MP、フロント:8.0MP + 5.0MP
バッテリー 6200mAh
インターフェース 2 x Nano SIM Slot,3.5mm Audio Out Port,
Micophone,Speaker,Type-C
wifi 802.11a/b/g/n
Bluetooth V4.2
センサー 加速度センサ、周囲光センサ、Eコンパス、重力センサ、ジャイロスコープ、近接センサ
GPS GPS+GLONASS
言語 日本語不明だけどマルチラングエッジ対応
GooglePlayStore 初期インストールあり
サイズ 16.42×7.94×1.21mm、259g
周波数 2G: B2/B3/B5/B8
3G: B1/B2/B4/B5/B8/B34/B39 BC0/BC1
4G: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19/B20

DOCOMO:B6非対応・B19対応で結構快適
AU:BC0通話対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8対応で結構快適
※SIMサイズは2枚ともnanoサイズ、おそらくMicroSDカードのトレイがSIMトレイと排他仕様だと思われます。

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。
※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

Vernee V2 Pro レビュー

Vernee V2 Proの7つの特徴が挙げられていますが、まさに魅力満載の機種になっていますね。搭載のHelio P23(MTK6763)の性能はミドルスペックになりますが、もうそんなものどうでもいいってぐらいすごいですので、軽く紹介しますね。ちなみにPUBGやKing of Gloryはプレイできる性能のようです。

Vernee V2 Pro レビュー

まずはスクリーン比。18:9の縦長ボディーで、画面占有率は81.3%となっています。そして、画面は裸で利用しても割れにくいようになっていて、1000回の落下試験にパスしたそうです。角がシリコンになっているので、衝撃が吸収できるのでしょうね。6サイドの衝撃を吸収してくれる工夫がされているようです。

Vernee V2 Pro レビュー

-30度から60度までの温度変化についていけるそうです。これはすごいですね。アウトドア、特に山好きな人には好さそうです。水深1.5mというのもありがたく、お風呂に持ち込みできそうなスペックです。

Vernee V2 Pro レビュー

Vernee V2 Proには3.5mmイヤホンジャックがないのですが、NFCを搭載しているので、Bluetoothイヤホンなどをタッチで手軽に接続してくれるのでストレスがなさそうです。

ガジェットフリーク

そしてタフネスボディーが売りのスマホでもカメラに力を注いでいるのがいいですね!21MP+5MPのデュアルレンズで、絞りはF2.0。オートフォーカスが0.03秒で合うようになっているので、スノボなどの趣味がある人はアクション系の写真をおさめるのによさそう。

フロントカメラの方も手を抜いていなくて、13MP+5MPになています。Vernee V2 Proのカメラは、水中でワンボタンで写真が撮れるようになっているそうです。水深1.5mですがシュノーケルぐらいなら水中撮影できそうですね。

ガジェットフリーク

TYPE-Cポートで9V/2Aの高速充電に対応しています。150分で6200mAhという大容量のバッテリーをフル充電することができます。通常のスマホは3000mAh程度のバッテリーを搭載しているものが多いので、だいたい2倍のバッテリー寿命になります。これもアウトドアなどをする人はうれしいですね。ですがその分重さが259gと重たいです。

GearBestに外観などを撮影した動画がありましたので、転載させて頂きます。四隅や背面がシリコンでおおわれているので少しごつく見えない事もないけど、タフネスボディーのあのごつごつした感じよりかはスマートな外観に感じました。

Vernee V2 Pro日本からの購入最安値

5/28から6/4までGearbestでプレセール中で、セール期間中は先着500台が$249.99で販売されます。

セール会場:Vernee V2 Pro プレセール

Vernee V2 Pro日本からの購入最安値

サイト 価格 割引クーポン
GearBest $249.99 GearBestクーポン
Banggood 価格を検索 Banggoodクーポン
GeekBuying 価格を検索 GeekBuyingクーポン
TOMTOP 価格を検索 TOMTOPクーポン
CAFAGO 価格を検索 CAFAGOクーポン

※情報は記事執筆日のものです。現在価格は各自リンク先でご確認ください。

スポンサード

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください