Xiaomi Redmi Note 4X が22,277円でプリセール中!

Xiaomi Redmi Note 4X が発表されたようなので、さっそくXiaomi Redmi Note 4Xのスペックを紹介したいと思います。

Xiaomi Redmi Note 4X 詳細

Xiaomi Redmi Note 4X レビュー

Xiaomi Redmi Note 4X なので、Xiaomi redmi note 4の後継機かと思いましたが、結構違う部分が多いです。
Xiaomi Redmi Note 4Xの特筆すべき点は、ターコイズブルーモデルが初音ミクとコラボモデルになっていて、背面に初音未来との刻印が入っていたり、初音ミクが描かれた背面保護カバーとモバイルバッテリーが同梱されるのもポイント。

Xiaomi Redmi Note 4X ターコイズブルーの初音ミクモデルの説明参考画像

これは初音ミクファンにはたまらないセットになるのではないでしょうか。
残念ながら、今現在はXiaomi公式ページでのみの販売のようで、GeekBuying他、中華サイトにはターコイズブルーの初音ミクモデルは販売がありません。

Xiaomi Redmi Note 4X ブラックモデルの外観詳細画像

ブラックはいつものXiaomiっぽさが出ている感じですね。
Xiaomi Redmi Note 4Xのスペックは以下の通りです。

  • System:MIUI 8 (Base on Android 6.0 OS)
  • CPU:Snapdragon 625 octa-core 2.0GHz
  • GPU:Adreno 506
  • メモリ/ストレージ:3GB/32GB、4GB/64GB
  • 外部ストレージ:マイクロSD最大128GB
  • ディスプレイ:5.5インチ capacitive screen
  • 解像度:1920×1080フルHD 403PPI
  • Bluetooth:バージョン4.1
  • WiFi:802.11a/b/g/n
  • GPS:GPS+AGPS+GLONASS+BeiDou
  • コーデック:PCM, AAC/AAC+/eAAC+, MP3, AMR-NB/AMR-WB, FLAC, APE, WAV
  • 動画:H.265 /HEVC(Main profile), H.264 (Baseline/Main/High profile), MPEG4 (Simple profile/ASP),VC-1(Simple/Main/Advanced profile)
  • カメラ:背面1300万画素/前面500万画素
  • SIM:デュアルSIMデュアルスタンバイ(nano×1、micro×1)
  • インターフェース:microUSB、3.5mmオーディオジャック、
  • バッテリー:4100mAhリチウムポリマーバッテリー
  • サイズ:151mm×76mm×8.45mm、165g

Xiaomi Redmi Note 4X 周波数BANDについて

GSM B2/B3/B5/B8
WCDMA B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA B34/B39
CDMA2000/1X BC0
FDD-LTE B1/B3/B5/B7
TD-LTE B38/B39/B40/B41(2555-2655MHz)

GeekBuyingのページではBAND記載が違うけど、これはXiaomi公式から取った情報なので、おそらくこっちが正解。そして、公式が中国語で、同時待ち受けについては良く分かりませんでした。「4G+ 全网通」とのこと。こう書いてある機種はだいたいDOCOMOの同時待ち受け可能ですが、適当なことは書けませんので実機検証あるのみです。

AU・DOCOMO・Softbank対応周波数(緑はプラチナバンド)
docomo LTE:B1/B3/B21/B19/B28 3G:B1/B9/B6(B19を内包)
AU LTE:B1/B11/B18/B26/B28 3G:BC0/BC6
Softbank LTE:B1/B3/B8/B28/B41 3G:B1/B8/B11

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。
※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

とは言え、日本国内3大キャリアすべてに対応があります。
AUは通話のみになりますが、おそらくAUは今までの流れで言えば、副SIMにDOCOMOのMVNOを選べるので、通話をAU+通信をDOCOMO系MVNOにするやり方で使えるはず。
AUの3GのマイクロSIMもちの人で、スマホ1台にまとめたいって人にはこの機種は数少ないマイクロSIM機としていいのではないでしょうか。技適の問題があるので推奨はしませんが・・

DOCOMO+DOCOMOで同時待ち受けしたい場合は、同時待ち受けタグがついた記事を。
⇒「DSDS・同時待ち受け可能なスマホ

AUのCDMA対応のスマホは、CDMA2000対応スマホタグの記事を。
⇒「AU CDMA2000対応 SIMフリースマホ

Xiaomi Redmi Note 4X 背面の外観参考画像

背面にあるタッチ指紋センサーは、0.3秒でロックを解除します。


MIUI8なので、ダブルアプリと言って、LINEやFACEBOOKなどのアプリすべてを2つ入れることができます。ビジネス用と個人用とのSNSを使いわけたい人に最適!アプリロックもかけられるので、プライバシーは守られます。
私もビジネスアカウントを分けてアプリ2つ置いたりしてるけど、カナリ便利でXiaomi機から抜け出せそうにありません。

Xiaomi Redmi Note 4X 日本からの購入

まだプリセールですが、GeekBuyingが頭一つとびぬけて安いです。

通販サイト モデル・価格
GeekBuying 3GB/32GB/Silver Gray 22277円
Banggood 3GB/32GB/Silver Gray 24208円
Banggood 4GB/64GB/Silver Gray 29972円
GearBest 3GB/32GB/CHAMPAGNE GOLD  20099円
GearBest Xiaomi Redmi Note 4X 検索リンク(全種見れます)

※価格は記事執筆時、2/14現在のものですので、購入前にご確認ください。

GeekBuyingでの購入方法について

GeekBuyingで使えるクーポンと使い方はこちらの記事を
GeekBuyingクーポンコード

GeekBuyingのセール情報はこちらのカテゴリを
GeekBuyingセール記事カテゴリ

コメントを残す