今日XiaomiのHP覗いていたら、Xiaomi Mi MaxにGlobal Stable ROMが来てたので、さっそくROM焼きすべく、ダウンロードして解凍しました。

前にGlobal develop ROMのMIUI8をダウンロードした時は、解凍に失敗してしまうので焼けなかったのですが、今回はすんなり解凍できたように見えたので、それでROMを焼いたのですが、実は解凍に失敗していて文鎮になりましたw

失敗を招いたのはLhaplusという無料ソフトで、ソフトをWinRARに変更したら、ちゃんと解凍できて普通にfastbootに入れてMifashで焼けました。

もし失敗してもfastbootにさえ入れば、上からROMを焼きまくって大丈夫なので、結構安心して焼けるという事に気づきました。

ブートローダーをアンロックしないとfastbootで焼けないので、皆さんアンロックしてると思うのですが、アンロックしてたらEDLモードでなんとか焼き付けることも可能ですので、結構リカバリ効く感じです。

失敗した時の症状ですが。。
Fastbootでは途中で失敗、Miロゴのまま固まってしまったのでEDLに入れて無理やりフラッシュ。
結果、欠損ファイルを焼きつけてしまい、wifi掴まなくてMiアカウントでロックかかっちゃって、通信できるSIM入れろって書いてあったので、Docomoのパケット通信付きのキャリアSIM入れても結局ネットアクセスできずにダメだったので、fastbootに入れてもう一度上から焼きなおしたら復活しました。
えwっていうほど、簡単に終わりましたw

昨夜、この記事でfastbootで焼いたら文鎮になるとか皆様を怖がらせるようなこと書きましたが、私の間違えでした。
大丈夫です、fastbootで焼いちゃってください。早とちりでお騒がせしました。
被害者がでないようにと思ったけど、だいたい普通に考えてXiaomi様がそんな半端な状態でROMを公開するわけないですよね。

文鎮化してなくて、普通にFastbootに入る人は、Xiaomi Mi MaxのROM焼きの記事の方法で普通にfastbootからMifashでROM焼きできます。

私がファイルの変換時のミスに気づかずに焼いて失敗して騒いでいただけです、不安にさせて申し訳ありませんでした。

文鎮になった時に、充電残量が0になる前になんとかしなければと、慌ててXiaomi Mi Maxのスレッドで検索かけたら、[Tools, Tips & Tutorials] [MIUI DEVICE TEAM] Flash / Unbrick Mi Max!というトピックを見つけました。

この記事に書いてある事はXiaomi redmi note 3 proの記事に書いてるROM焼き方法とほぼ一緒です。

英語が微妙な人は、ドライバーとかだけこのトピックを参考にして、流れはこの私のXiaomi redmi note 3 proの記事を見てもらうと分かりやすいかと思います。

Xiaomi MiMaxのEDLの記事はたぶん少し間違っていて、「+」と「電源ボタン」を同時に押せと書いてあるけど、EDLモードに入るには、ボリュームの「+」と「-」と「電源」を一緒に押す必要があると思います。

私のはそうやらないとEDLに入らない為「ポート」に表示されませんでした。ポートに表示されるのは「+」と「-」と「電源」を押したときのみでした。その状態で、ROM焼きもできたので間違いないと思っています。

fastbootに入れられない人でEDLに入れられる人は、これですくわれます。
あと、Xiaomi MiMaxのブートローダーをアンロックしていない人でも、このEDLモードで焼けばなんとか焼き付けできるらしいので、ブートローダーアンロックが面倒な人はこの方法をとってもいいかもしれないです。
もし文鎮化してもEDLでなんとかなったりするので、なるべくはアンロックしてFastbootで焼くのが安心ですけど・・

という訳で、大変お騒がせ致しました。
私のMiMaxも回復しました。これからはもっと慎重にやろうと思います。解凍ソフトはWinRARがおすすめ!w