突然タッチパッドが動かなくなり、設定からも項目が消えた時の対処法

Cube thikerにて、「I2C HID デバイス」がビックリマークになって、トラックパットなどのドライバーが動作できないときの対処法。

特に機種固有のドライバーとかインストールしないので、ほかの機種でもこの方法は有効だと思う。

USBポートに新しい機器を接続した際、ドライバーのインストールが自動で行われますよね。

私のCube Thinkerは、そのはずみでドライバーの認証が外れているのか、それともUSBに危機を接続させたままスリープさせてしまって、復帰するときにドライバーが破損するのか、とにかくUSBポートを使用したら壊れるこの現象。

私はあれこれやりすぎて、Cube thikerのクリーンインストールをする羽目になりましたが、その前に試してほしいのがこの設定。

  1. ビックリマークがついている「I2C HID デバイス」ドライバーを、一旦無効にして有効にして、すぐにパソコンを再起動する。軽いエラーはおそらくこれだけで治るはず。
  2. 上記で治らなければ、ビックリマークがついている「I2C HID デバイス」ドライバーを、一旦削除して、そのまますぐにすぐにパソコンを再起動する。削除することで、新しいドライバーが自動インストールされるので、ここまでやればきっとなおるはず。

  3. 上記で治らなければ、一旦windowsマークから設定を開き、システムから、電源とスリープを開く。「電源の追加設定」を開き、カバーを閉じたときの動作の選択にいき、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックし、「高速スタートアップを有効」のチェックを外し、ビックリマークがついている「I2C HID デバイス」ドライバーを、一旦無効にして有効にして、すぐにパソコンを再起動する。

    無効から有効でもダメなら、削除して再起動。これでも戻っていなければ、Shift押しながら再起動で、自動修復を出して、windowsに自動修復させる。

3つめの、高速スタートアップを無効にすることによって、起動やシャットダウンが少しおそくなるかもしれないですが、トラックパット行方不明よりかはましなので、もし何度もおかしくなる人いたら、この設定を追加してみてください。私は3つめの設定加えて完璧になりました。

全部やってダメなら、その前に自分なりにいじくった設定でどつぼにはまってしまっているはずなので、思い切ってクリーンインストール!w

●最新クーポン情報毎日更新中です●
Banggoodクーポン 最安クーポン比較 クーポンまとめカテゴリ

よく読まれている記事

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください