GearBestの担当者にクリスマスプレゼントとして貰った、Garmin vivosmart HR+があまりにも優秀すぎるので、紹介したいと思います!
Xiaomi Mi Band 2を利用してから、スマートウォッチの面白さに気づき、新たな機能を求めて、女性の手につけても邪魔にならなさそうなスマートウォッチというテーマで、もうちょっと機能が充実しているものを選びました。

Garmin vivosmart HR+ はコンパクトで女性にも合うスマートウォッチ

Garmin vivosmart HR+ レビュー メールやLINEなどのSNSの通知を受けられるスマートウォッチ

写真は、Xiaomi Mi Band 2が上で、Garmin vivosmart HR+が下の方になります。
LCD液晶が大きくなった分表示される情報が増えて便利になったけど、やはりその分充電が持たないので、4~5日で充電が必要です。
ワークアウトとかでGPSを入れて測定をしたいなら、8時間しかもたないので短期間で充電が必要になりますが、電池がどうのとか言ってられない便利さですので、そんなのどうでもいい!

Garmin vivosmart HR+はタッチパネル式で、LCD液晶をタッチして操作ができます。
TYPE-Aなどのスマホ標準ではないメールアプリの通知や、LINEやKAKAOトークやツイッターなどのSNSの通知などを受信する設定にしていますが、手元でメッセージまで読めるので、通知が来た際、すぐに対応するか後にするかを選べます。
バックの中に入れてても、着信音を小さくしてても、手首でブルブルなって知らせてくれますので、わざわざスマホをバックから出さずに、確認ができます。ミュージックアプリのONやOFFなども可能です。

オートでロックがかけられる設定にしていると、洋服などで擦れたはずみでの液晶の誤操作を防止してくれます。
ロック解除は物理ボタンを長押しですが、誤動作するよりましなので、便利にオートロック機能も使っています。

Garmin vivosmart HR+ のアプリや機能について

Garmin vivosmart HR+ レビュー メールやLINEなどのSNSの通知を受けられるスマートウォッチ

同梱は、充電のコードと説明書。説明書は日本語ではないので、あまり役に立ちませんでしたが、直感で操作できる感じです。
充電もカチッとはめるだけで、ベルトから取り外すとかしなくていいので、これも楽です。4日に一度ぐらい充電する必要あるから、ここ結構重要。

Garmin vivosmart HR+ レビュー メールやLINEなどのSNSの通知を受けられるスマートウォッチ

アプリは外箱にあるQRコードを読むだけで、後は流れに任せて導入可能でした。Android 4.3 、または iOS 7.0 以上のデバイスに対応です。
スマホ内では、通知のみを生かして、後はバックグラウンド通信はしないようにとしてるのですが、ちゃんとSNSやメールやスマホへの着信はブルブル震えて教えてくれるのに、スマホのバッテリーにはほとんど影響しません。アプリも優秀です!

screenshot_2016-12-21-22-03-54-452_com-garmin-android-apps-connectmobile

通知は基本どのアプリの通知も受信できます。
項目にない場合も、右上のところを押して追加設定で、全ての通知を受信ONにすることができます。

通知の受信は、通知センターの表示と一緒のものが手元のディスプレイに表示されます。
更に「read」をタップすると、内容まで読めますので、スマホでちゃんと対応するか、そのまま放っておくかを選ぶことができて、超便利!
基本スマホの通知をお休みモードでOFFにしてればGarmin vivosmart HR+に通知が来ることはないのですが、Garmin vivosmart HR+側の設定でもお休みモードの設定がワンタッチできます。

screenshot_2016-12-21-22-03-28-776_com-garmin-android-apps-connectmobile screenshot_2016-12-21-21-59-36-386_com-garmin-android-apps-connectmobile

アクティビティーはこれだけ計測できます。早速測定したいところですが、最近運動さぼり気味でまだどれも測定できてません。
入力した私の身長体重、年齢に性別から、勝手に1日の歩数目標を作ってくれていて、日常生活のトイレに行ったりする分もしっかりカウントしてくれて励ましてくれます。
昇降は10回を目標にされてるようで、2階建ての家で暮らしているので家事で10回ぐらいはなんだかんだで登り降りしていて、いつも夕方ぐらいに達成おめでとうの花火で褒められますw

アクティビティーのところにスイムとある事でお察しの方がいらっしゃるかもしれませんが、Garmin vivosmart HR+は防水です。
水深50mまでOKですので、プールでのトレーニングも測定可能です。私潔癖なんでプールとかもやる予定はありませんが、茶碗洗ったりする際にわざわざ外さなくて良いのは楽です。

Garmin vivosmart HR+の心拍測定機能 Garmin vivosmart HR+の心拍測定機能

心拍は24時間勝手に測定してくれています。Xiaomi Mi Band 2は充電は長持ちでしたが、心拍などは自分で測りに行く必要があったので、私的にはGarmin vivosmart HR+のこの機能は嬉しいです。

Garmin vivosmart HR+の睡眠の質測定 Garmin vivosmart HR+の睡眠の質測定

睡眠時間は、昼間の12時から翌朝の8時の間で自動で測定すると設定していますが、夕方の数十分単位の寝落ちとかはカウントしていないです。睡眠の判定はXiaomiの方が上手だったかも。
眠りの質の判定は、案外しっかりしてそうです。疲れが超とれてるって時は、やはり深い睡眠が多いです。

Garmin vivosmart HR+の睡眠の質測定

私は睡眠障害気味なのであまり寝ない日がちょいちょいあるのですがw、これは理想的な睡眠ですね。
この日は昼間に出かけて運動していたので、ぐっすり寝れてて、運動の大事さとかも気づかせてくれる機能です。自分を知るって大事ですね!

Garmin vivosmart HR+ 日本からの購入

Garmin vivosmart HR+ 日本からの購入

GearBest:Garmin vivosmart HR+

※Gearbest初回購入の方は、こちらからご登録頂くと⇒「GearBestの特別割引50pt」がもらえるようです。
もしメール登録の画面がポップアップで出てこない場合は、一度このページをシークレットウィンドウなどで開きなおして、リンクをクリックしてみてください

icon

GearBestでの購入方法について

GearBest初心者の方は「GearBestの購入方法まとめ」をお読みください。
サイトの使い方、アカウントの作成方法、クーポンの探し方と使い方、配送注意点、輸入消費税について等、GearBestでの個人輸入に関する情報をまとめています。

GearBestでよりお得に買い物できるかも!?

GearBest 割引クーポン最新まとめ
GearBest セール情報

他の中華通販サイトのクーポンもあります!

Banggood クーポン
GeekBuying クーポン
TOMTOP クーポン
Cafago クーポン
EverBuying クーポン

クリックでジャンプ⇒Garmin vivosmart HR+の購入へ戻る