TourBox Elite・TourBox NEOが期間限定で最大22%割引になる新学期キャンペーンを開催!

TourBox Elite

Windows・Mac PC用クリエイティブコントローラー(通称、左手デバイス)の『TourBox(ツアーボックス)』シリーズのBluetooth対応最新型の「TourBox Elite」の一般販売がついに開始となりました。

また、本日より期間限定で、TourBoxシリーズの左手デバイス「TourBox NEO」と「TourBox Elite」が最大22%割引になる新学期キャンペーンも同時開催。キャンペーン期間中、学生はTourBoxの公式サイトからお得な価格で購入できます。そのほかTwitterでの抽選プレゼント企画も実施予定です。

TourBoxシリーズ最新機種、Bluetooth対応の「TourBox Elite」一般販売開始

TourBoxシリーズ最新機種、Bluetooth対応の「TourBox Elite」一般販売開始

CAMPFIREでのクラウドファウンディングで大注目を浴びたTourBox Tech社が開発・販売するクリエイター向け左手デバイスシリーズ最新機種の「TourBox Elite」が、ついにTourBox公式サイト、Amazon、楽天市場、TourBoxの正規代理店などで、本日8月25日より日本国内で一般販売を開始します。

TourBox Elite一般販売価格は以下の通りで、中身が透けて見えるトランスルーセントのみ3千円割り増し価格となります。個人的にはお洒落で指紋が目立たず気に入っているのでこのカラーはおすすめです!

TourBox Elite(クラシックブラックおよびアイボリーホワイト)
本体のみ:36,580円(税込)
USBケーブル+キャリーケースセット:40,580円(税込)

TourBox Elite(トランスルーセント)
本体のみ:39,580円(税込)
USBケーブル+キャリーケースセット:43,580円(税込)

※今回のキャンペーン終了後の2022年9月25日以降、TourBox公式サイトでは以下のクーポンで定価より1,000円割引で購入可能です!

クーポンコード:TARACO1Copy
割引:1000円オフ(Elite、Neo両方適用)

販売ページ:TourBox NEO
販売ページ:TourBox Elite

TourBox公式サイト全商品対象の新学期キャンペンーン詳細

開催期間:2022年8月25日(木)~2022年9月25日(日)
開催場所:TourBox公式サイト
対象商品:クリエイター向け左手デバイスTourBoxシリーズ(Bluetooth版TourBox Elite及び有線版TourBox NEO)

▼クリックで新学期キャンペンーンの価格詳細を開閉

 
今回のキャンペーンは学生向けで、TourBox公式サイトで販売する製品はすべて18%オフの価格で購入できます。一度に2台以上をまとめてを購入する場合、さらに22%オフで製品を入手可能です!

キャンペーンの割引価格で製品を購入した場合、後日学生IDなどの確認を実施する場合があるそうです。提示できない場合は、注文がキャンセルになる場合もあるそうなのでご注意ください。

TourBox Elite(クラシックブラック及びアイボリーホワイト)
1点のみの注文(18%オフ)
・本体のみ:29,996円
・USBケーブル+キャリーケースセット:33,276円
2点以上の注文(22%オフ)
・本体のみ:約28,533円
・USBケーブル+キャリーケースセット:約30,873円

TourBox Elite(トランスルーセント)
1点のみの注文(18%オフ)
・本体のみ:32,456円
・USBケーブル+キャリーケースセット:35,736円
2点以上の注文(22%オフ)
・本体のみ:約30,873円
・USBケーブル+キャリーケースセット:約33,993円

販売ページTourBox Elite

TourBox NEO(クラシックブラック及びアイボリーホワイト)
1点のみの注文(18%オフ)
・本体のみ:18,023円
・USBケーブル+キャリーケースセット:20,073円
2点以上の注文(22%オフ)
・本体のみ:約17,145円
・USBケーブル+キャリーケースセット:約19,095円

販売ページTourBox NEO

Windows・Mac PC用クリエイティブコントローラー TourBox(ツアーボックス)について

Windows・Mac PC用クリエイティブコントローラー TourBox(ツアーボックス)について

Windows・Mac PC用クリエイティブコントローラー(通称、左手デバイス)『TourBox(ツアーボックス)』シリーズは、写真や動画、イラスト、デザイン、音楽の分野で活躍するクリエイターに大人気のクリエイティブコントローラーです。

Photoshop、Lightroom、CLIP STUDIO PAINT、Premiere、Final Cut Proなどのソフトウェアで作品制作時、ショートカット操作でツールを切り替える必要があります。通常は文字入力用のキーボードを利用し、目視で確認しながらショートカットを打ち込む必要がありますが、『TourBox(ツアーボックス)』シリーズを使えば、目視無しで指で感じる感覚のみで目的の操作が可能です。

と言うのも、TourBoxシリーズの各ボタンは独特の形をしており、不規則な配列になっています。これにより、TourBoxは、コントローラーを見なくても直感的で快適な操作が可能となります。10万人以上のクリエイターによって愛用されていますが、単純作業が多いオフィスワーカーにもおすすめです。

TourBox Elite

当サイトでは、『TourBox Elite レビュー』にて、その操作性を紹介させて頂いていますが、TourBox Eliteを使えば5ボタンマウスの約半分の時間で作業が完了するという便利さに驚かされました。

TourBoxは、各ソフトのショートカットをユーザー自身が割り当てして利用するのですが、PC内の全てのソフトに対応で、windowsのフォトソフトで写真を編集する作業、Google ChromeやExcelでデータ編集する作業というような単純作業にもとても便利に活用できます。

多機能マウスでも、単純作業を繰り返せば、1時間ぐらいで腱鞘炎になるのではないかという程指が疲れてしまいますが、TourBoxを使えば『Ctrl + A』や『alt + tab』などの入力をボタン1つで済ます事ができます。どんな風に使えるか、詳細が見たい方は、『フォトソフトの写真編集とGoogle ChromeでTourBox Eliteを使ってみた』の項目を一読ください。

またよく使う各種メニューを独自の『Tourメニュー』に割り当てられる機能がとても便利で、こちらは100種類以上の設定が可能です。

Tourメニュー

上の画像は英語になっていますが、TourBox対応のソフトは日本語に対応なので、全て日本語で表示可能です。

TourBox Elite

デジタルで絵を描く際、TourBoxの「ノブ」でブラシのサイズ、流量、不透明度、硬さを楽々コントロールできますので、手を止めることなく創作に集中できます。また、動画編集に関しても、パラメーターバーや数値の調節、動画のコマ送りやスピーディーな検索など、TourBoxに割り当てたキーで正確に各パラメーターを調節可能です。

下記の記事では、クリエイター向けのTourBox Eliteの使い方について説明させて頂いています。TourBox Elite レビューと合わせてお読み頂ければ、更なる魅力がお分かりいただけるかと思います。

新世代Bluetooth左手デバイス「TourBox Elite」が登場 豊富なマクロ機能で作業を効率化!

私の執筆した記事ではなく直接「TourBox NEO」と「TourBox Elite」をご覧になりたい方は、下記のリンクからお進みください。

TourBox NEO
TourBox Elite

「TourBox NEO」と「TourBox Elite」の違い

『TourBox NEO』は、PCとはUSBケーブルで接続していましたが『TourBox Elite』はBluetooth対応となり、無線で接続が可能になりました。デュアルBluetoothを採用しており、2台のPC・Macを接続して思いのままに切り換えることが可能です。プリセットも自動で切り替わるため、複数の作業をシームレスに進められます。無線接続にともない技適の認証も取得済みです。また従来通りの有線接続もできます。

また、『TourBox Elite』の各ボタンには、役割に応じた4タイプのスイッチエンコーダーが採用されています。各ボタンによってクリックした感触が異なるように改良してあり、これまでに無いユーザー体験を実現しています。

更に『TourBox Elite』本体に振動モーターが内蔵されており、これによってハプティクスフィードバックを実現。ノブやスクロール、ダイヤルを操作した時に、カチッカチッと本体が振動して、目盛りを刻む感触を指先で感じ取れ、アナログ操作が更に快適に行えるようになりました。また、フィードバックの強度や回転幅をカスタマイズすることも可能です。

TourBox Elite製品仕様

サイズ:116×101×44mm
重量 :376g(バッテリー含まず)
接続方法:デュアルBluetooth 5.1、有線USB Type-C
対応システム:macOS 10.13以降(M1チップ対応)、Windows 10以降(なおWindows7、8、8.1は有線対応のみ)

TourBox公式サイト:https://www.tourboxtech.com/jp/
Facebook:https://www.facebook.com/TourBoxJapan/
Twitter:https://twitter.com/TourBoxJapan
Instagram:https://www.instagram.com/tourboxofficial/
公式LINE:https://lin.ee/yGJ1YST

※今回のキャンペーン終了後の2022年9月25日以降、TourBox公式サイトでは以下のクーポンで定価より1,000円割引で購入可能です!

クーポンコード:TARACO1Copy
割引:1000円オフ(Elite、Neo両方適用)

販売ページ:TourBox NEO
販売ページ:TourBox Elite




●最新クーポン情報毎日更新中です●
Banggoodクーポン 最安クーポン比較 クーポンまとめカテゴリ

スポンサード

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください