Xiaomi mi mix 2 レビュー

Xiaomi mi mix 2 レビューです。

今回はGearBest様に実機をサンプル提供していただきました。このようなレビューの機会を与えて頂き、ありがとうございます。せっかくの実機なので、今後ROM焼きなどの工程も紹介させて頂きたいと思っています。

 スポンサードリンク

Xiaomi mi mix 2 レビュー

Xiaomi mi mix 2 レビュー

サイズ 151.8×75.5×7.7 mm
重さ 185 g
SIM Dual SIM (Nano-SIM, dual stand-by)
ディスプレイタイプ IPS LCD capacitive touchscreen, 16M colors
ディスプレイサイズ 5.99 inches (~80.8% screen-to-body ratio)
解像度 1080×2160 pixels (~403 ppi pixel density)
OS MIUI 9
Chipset Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835
Core Octa-core (4×2.45 GHz Kryo & 4×1.9 GHz Kryo)
GPU Adreno 540
メモリ 6GB LPDDR4x
ストレージ 64GB /128GB / 256GB
MicroSD 対応無し
背面カメラ 1200万画素, 位相検出オートフォーカス,
OIS (4-axis), dual-LED (dual tone) flash
背面カメラ仕様 1/2.9″ sensor size, ƒ/2.0, 1.25 µm pixel size, geo-tagging,
touch focus, face detection, HDR, panorama
動画 2160p@30fps, 1080p@30fps, 720p@30fps, 120 fps (720p)
前面カメラ 500万画素
WLAN Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac, dual-band, DLNA, hotspot
2.4/5G WiFi / WIFI Direct / WiFi Display
Bluetooth 5.0
GPS Yes, with A-GPS, GLONASS, BDS
USB Type-C 3.0 ファストチャージに対応
センサー Fingerprint (rear-mounted), accelerometer, gyroscope,
proximity, compass, ambient light sensor, hall sensor
バッテリー 3400mAh(typ) / 3300mAh(min)
9V / 2A fast charge 3.0

箱の内容は、ハードケースと、イヤホンジャックが廃止になった代わりにTYPE-Cポートにイヤホンを繋げる為の3.5mmアダプターと、USBアダプターと、TYPE-Cケーブルと、SIMトレイを開けるためのPINという構成になっています。

Xiaomi mi mix 2 レビュー SIMトレイの説明参考画像

SIMはnanoサイズのSIMが2枚入るようになっています。MicroSDカードは利用できません。

Xiaomi mi mix 2 対応周波数
2G GSM B2/3/5/8; CDMA BC0/B1/6/10
3G WCDMA B1/2/3/4/5/6/8/9/19
TD-SCDMA B34/39
4G FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/29/30
TDD-LTE B34/B38/39/40/41
AU・DOCOMO・Softbank対応周波数
キャリア docomo au softbank
LTE band 1 (2100MHz)
band 3 (1800MHz)
band 21 (1500MHz)
band 19 (800MHz)
band 28 (700MHz)
band 1 (2100MHz)
band 11 (1500MHz)
band 18 (800MHz)
band 26 (850MHz)
band 28 (700MHz)
band 41 (wimax2+)
band 41 (2600MHz)
band 1 (2100MHz)
band 3 (1800MHz)
band 8 (900MHz)
3G (W-CDMA/UMTS)
band 1 (2100MHz)
band 9 (1700MHz)
band 6,19 (800MHz)
(CDMA2000 BC0系)
BC0
BC6
(W-CDMA/UMTS)
band 1 (2100MHz)
band 11 (1500MHz)
band 8 (900MHz)

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。

※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

今までDOCOMOのプラチナバンドに対応しているスマホは数多くあったのですが、Xiaomi mi mix 2のすごいところは、DOCOMOのfomaプラスエリアであるWCDMAのB6に対応してきたところです。これで山奥住まいの人でも、もう周波数の一致に悩まなくて大丈夫!

今までプラスエリア未対応という事がネックでXiaomi機に手が伸びなかった人でも、もう文鎮覚悟で自力でプラスエリア化させる必要がなくなりました。これは本当にうれしいです。

AUも全て対応、Softbankも全てに対応、対応していないのはDOCOMOのB21のみになっていたはずですが、どうも最近のXiaomiによくある症状でAUの3G通話であるBC0を受信しませんでした。つまりCDMA2000でのAUのSIM通話はできません。Softbankも3G通話に対応していないという情報です。

最近のアップデートでChina Stable MIUI9.1.9.0になり、なんとCDMA2000に対応になりました!AUのLTEも使えましたので、記事にまとめました。Xiaomi mi mix 2 で使えるSIMまとめを読んでみてください。

Xiaomi mi mix 2 レビュー

付属のUSBアダプターは日本に対応のコンセントの形をしているので、そのまま利用することができます。100V-240V対応なので、海外でもコンセントの形状さえ合えば、変圧器などを通さずにそのまま利用することができます。

Xiaomi mi mix 2 レビュー 付属のハードケースの質感の説明参考画像

付属のハードケースはプラスチック製で、薄いですが、しっかりカバーしてくれます。

ぴったりしすぎて、一度はめると外すのが大変なので、SIMをやたらに差し替えるタイプの人はストレス半端無さそうですが、一回り小さくなった Xiaomi mi mix 2 のコンパクトなサイズ感を変えません。指紋や傷の付きにくいつや消しタイプです。バックに薄っすらXiaomiの刻印入り。

Xiaomi mi mix 2 レビュー 初代mixとのサイズ感比較参考画像

Xiaomi mi mix 2 が右、初代が左です。サイズは一回りコンパクトになりました。

届いた当初のROMは、Xiaomi公式のChina Stable ROMになっていました。私はサンプル提供でのレビューになるので、実際販売されるものはもしかしてGearBestのROMが焼かれているかもしれませんが、焼かれていなければ自分でGoogle Playストアを入れる必要があります。

Xiaomi mi mix 2 レビュー GooglePlayストアアプリへの対応方法Xiaomi mi mix 2 レビュー GooglePlayストアアプリへの対応方法

こちらが Xiaomi mi mix 2 のスクリーンショットになりますが、App StoreというXiaomiのアプリストアで、Googleと入力して検索して出てくる「谷歌安装器」というアプリをダウンロードして、その谷歌安装器アプリの指示通りにインストールするだけで大丈夫なので難しくはありません。

China Stable ROMのままでも普通にGoogle Play Storeは利用できるので、Androidアプリは全てダウンロードする事はできます。ですが、radikoなどは利用できない地域ですなどと出て利用できなかったりするので、その際はROM焼きなどで対処が必要です。Xiaomi EUなどでは最近普通に使えるので、EUをflashするなどで回避できます。

Xiaomi mi mix 2 レビュー 下から見たところの参考画像

Xiaomi mi mix 2 を下から見たところです。

デュアルスピーカーになっていて、下部の2つと、通話で耳に当てるところからも音がなります。充電はTYPE-Cです。

Xiaomi mi mix 2 レビュー

左の3.5mmイヤホンジャックがついている方が初代で、右が Xiaomi mi mix 2 です。

アンテナとマイクの穴があります。外観のつるつるした指紋の付きやすい仕様は健在ですが、ピカピカ光って高級感があります。 Xiaomi mi mix 2 は少しカメラの突起があります。

Xiaomi mi mix 2 レビュー カメラの突起と、音量ボタンなどの説明

この写真の方がカメラの突起が良くわかりますね。カバーを付けるとさほど気にならなくなりますが、神経質な人はこの突起が気になるかもしれないですね。音量と電源ボタンはサイズ感も適当で押しやすいです。

Xiaomi mi mix 2 レビュー SIMトレイの説明

裏から見て右側にあたる方に、SIMの出し入れをするPINを挿し込む穴があります。ついていたPINを挿し込んでトレイを引き抜いてSIMをのせてから、本体にトレイごと戻してセットします。

Xiaomi mi mix 2 レビュー 液晶の説明参考画像

ディスプレイは、直射日光があたってしまうような明るいところでも見やすいです。

Xiaomi mi mix 2 レビュー 内側カメラの説明参考画像

内側カメラを利用する時は、本体を逆さにしなさいという指示が画面に表示されます。

標準カメラで写真を撮影する際は、スマホを上下逆にしたら自動で画面も上下回転してくれて、シャッターボタンも下にいくので撮影しやすいですが、BBAに市民権を与えてくれるSNOWアプリでは写真のように画面が上下回転してくれませんので外部アプリを利用の際は非常に撮影しにくいです。

内側カメラは相変わらず、ビューティー加工機能が尋常じゃないほど発達していていい感じです。実力の150%増し増しで写れます。

外側カメラの説明ですが・・、Xiaomi Mi Mix 2と初代の比較をするつもりが、うっかり写真サイズというかフレーム比を違う物で撮影してしまいました。汗

右になるワイドアングルの縦が短い方が初代で、解像度4608×2592(リサイズ後1200×675)です。左になる縦に長い方が Xiaomi mi mix 2 で、4000×3000(リサイズ後1200×900)という解像度です。非常に参考にしにくい写真ですみませんw

Xiaomi mi mix 2 の方は全体的に白いですね。空は初代の方が綺麗に撮れてる気がしますが、実際に近いのは Xiaomi mi mix 2 のような気がします。初代はコントラストいじってる感じがありますね。

撮って出しでやる事前提なら、インスタ映えとか考えたら初代の方が良さそうだけど、背景のボケ味や忠実度を求めるなら新型の Xiaomi mi mix 2 かな。

Xiaomi mi mix 2 レビュー OTAの説明参考画像Xiaomi mi mix 2 レビュー ストレージなどの説明参考画像

Xiaomi公式China Stable ROMなのでOTAが降ってきます。安定板なので、ROMの更新で Xiaomi mi mix 2 の動きがおかしくなる事などはまずない前提であり、ストレスなくOTAができます。

私の手元にあるのは、128GBバージョンですが、初期状態で116GB空き容量がありました。十分な容量ですね。MicroSD使えなくてもこれだけあればストレス無さそう。

Xiaomi mi mix 2 レビューベンチマークの説明参考画像

Xiaomi mi mix 2 のベンチマークは180741点とかなり高得点になりました。高性能極まりないですね。ガジェット大好きな人は、このベンチマークに心鷲掴みされちゃうじゃないでしょうか。

▼中華スマホ Antutuスコア参考表

デバイス スコア
Xiaomi Mi Mix 2: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 180741
MAZE Alpha: MediaTek Helio P25(MTK6757) 64115
ASUS ZENFONE 3 ZOOM ZE553KL: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 64174
OnePlus 5: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 183290
ZTE AXON 7: Qualcomm Snapdragon 820 143125
Cube WP10: Qualcomm MSM8909 29377
honor 8: HiSilicon Kirin 950: 96152
yotaphone2 YD206: Qualcomm Snapdragon 801 39096
Xiaomi Mi Note 2: Qualcomm Snapdragon 821 156596
Xiaomi Mi MIX: Qualcomm Snapdragon 821 160884
Xiaomi Mi5S PLUS: Qualcomm Snapdragon 821 149531
Xiaomi Redmi Note 4: Helio X20 82660
Zenfone 3 ZE552KL: Qualcomm Snapdragon625 62569
UMI MAX: Helio P1 44529
Xiaomi Redmi Pro: Helio X25 89955
ZUK Z2 PRO: Qualcomm Snapdragon 820 135109
Zenfone Zoom ZX551ML: Intel Atom Z3580 57186
OnePlus 3T: Qualcomm MSM8996 Snapdragon 821 166094
Ulefone ARMOR: MTK6753 37112
Xiaomi Redmi Note 4X: Qualcomm Snapdragon 625 62500
Xiaomi Mi 6: Qualcomm Snapdragon 835 173237
Xiaomi Mi Max2: Qualcomm Snapdragon 625 63792
Lenovo Moto Z Play: Qualcomm Snapdragon 625 63049

※リンククリックで紹介記事へジャンプします

iaomi mi mix 2 レビュー Antutuベンチマークスコアテスト結果iaomi mi mix 2 レビュー Antutuベンチマークスコアテスト結果iaomi mi mix 2 レビュー Antutuベンチマークスコアテスト結果iaomi mi mix 2 レビュー Antutuベンチマークスコアテスト結果iaomi mi mix 2 レビュー Antutuベンチマークスコアテスト結果Xiaomi mi mix 2 レビュー Antutuベンチマークスコアテスト結果

Xiaomi mi mix 2 を触って思ったことは、初代より軽くなったけど、やっぱり重たいという事。高級感あるセラミックボディーなので仕方ないですが、重たいのがネックです。

CPUというかSoCの方は申し分のない性能ですし、ストレージも大きいモデルがあって、MicroSD使えなくても気にならないし、何より1080×2160という縦長な解像度になって使いやすいです。

デスクトップ表示などの場合は、このフレーム比は微妙になりそうですが、スマホ表示の場合はこの縦長なフレーム比率は情報量は増えてスクロールする回数が減って使いやすくなります。

液晶の発色もとてもきれいです。初代に負けないレベルで美しい!

ハイエンドスマホが欲しくて、あまりカメラにこだわりが無い人は、かなり気に入ると思います。カメラ性能は言うほど悪くはないんですが、やはりOnePlus 5などと比べると見劣りしてしまう面があります。

スペック的には勝ったり負けたりですが、Xiaomi Mi Mix 2の優位な点は対応BAND周波数の多さですので、携帯電話としてそれ以上の価値を決める要素はないと思うので、やはり今いちおしの中華スマホという事で間違いないです!

Xiaomi mi mix 2 購入

Xiaomi mi mix 2 購入リンク & 割引クーポン
GearBest
 
・現在価格:128GB/$539.99, 256GB/$643.01
・検索リンク:GearBestで探す
・最新クーポン:GearBestクーポン

Banggood
 
・現在価格:64GB/$499.99, 128GB/$549.99, 256GB/$669.99
・検索リンク:Banggoodで探す
・最新クーポン:Banggoodクーポン

GeekBuying
 
・現在価格:64GB/$479.99, 128GB/$499.99, 256GB/$616.99
・検索リンク:GeekBuyingで探す
・最新クーポン:GeekBuyingクーポン

TOMTOP
 
・現在価格:64GB/$528.99, 128GB/$679.99, 256GB/$799.99
・検索リンク:TOMTOPで探す
・最新クーポン:TOMTOPクーポン

※価格は記事執筆時点の為、各自ご確認ください。

GearBestでの購入方法について

GearBest初心者の方は「GearBestの購入方法まとめ」をお読みください。
サイトの使い方、アカウントの作成方法、クーポンの探し方と使い方、配送注意点、輸入消費税について等、GearBestでの個人輸入に関する情報をまとめています。

GearBestでよりお得に買い物できるかも!?

GearBest セール情報