割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

GeekBuyingセール情報

【クーポンで$137.99】Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー クーポンで2万以下!

クーポンが追加になりました!
GearBest:Xiaomi Redmi Note 4 国際版
クーポン:bijnote4

クーポン価格:$137.99

GearBest:Xiaomi Redmi Note 4X 64GB 国際版 黒
クーポン:notex4

クーポン価格:$169.99

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー

以前スペックレビューだけさせて頂いていた、「Xiaomi Redmi Note 4X 」の実機レビューです。

出たばかりですが、Xiaomi Redmi Note 4X は既に結構値下がりしているので、Xiaomi入門などで安い機種が良い人にはおすすめな機種になります。高いのでも良い人なら、Xiaomi mi note2が断然おすすめですけど。しかも今なら2万円以下で買えるGearBestクーポンあります!

 スポンサードリンク

Xiaomi Redmi Note 4X レビュー

まずはXiaomi Redmi Note 4Xが、Xiaomi Redmi Note 4とどのように違うか、どこが進化したのかを比較したいと思います。

Xiaomi Redmi Note 4X Xiaomi Redmi Note 4
System MIUI 8 (Base on Android 6.0 OS) MIUI 8 (Base on Android 6.0 OS)
CPU Snapdragon 625 octa-core 2.0GHz Helio X20 Deca Core 2.1GHz
GPU Adreno 506 Mali T880 MP4 700MHz
メモリ/ストレージ 3GB/32GB、4GB/64GB 3GB/64GB、2GB/16GB
外部ストレージ マイクロSD最大128GB マイクロSD最大128GB
ディスプレイ 5.5インチ capacitive screen 5.5インチ 450nit IPS 178ワイドアングル
解像度 1920×1080フルHD 403PPI 1920 × 1080ピクセル 401PPI
Bluetooth バージョン4.1 バージョン4.2
WiFi 802.11a/b/g/n 802.11 a/b/g/n/ac
カメラ 背面1300万画素/前面500万画素 背面1300万画素/前面500万画素
SIM デュアルSIMデュアルスタンバイ(nano×1、micro×1) デュアルSIMデュアルスタンバイ(nano×1、micro×1)
インターフェース microUSB、3.5mmオーディオジャック microUSB、3.5mmオーディオジャック
バッテリー 4100mAh 4100mAh
サイズ 151mm×76mm×8.45mm、165g 151mm×76mm×8.44mm
BAND
周波数
2G: GSM B2/B3/B5/B8
CDMA: CDMA 2000/1X BC0
3G: WCDMA B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA: TD-SCDMA B34/B39
4G: FDD-LTE B1/B3/B5/B7/B8
TDD/TD-LTE: TD-LTE B38/B39/B40/B41(2555-2655MHz)
2G: GSM B2/B3/B8
CDMA: CDMA 2000/1X BC0
3G: WCDMA B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA: TD-SCDMA B34/B39
4G: FDD-LTE B1/B3/B5/B7
TDD/TD-LTE: TD-LTE B38/B39/B40/B41(2555-2655MHz)

対応BAND周波数についてですが、LTEのBAND8は対応じゃない可能性もあります。
GearBestのHPでは、スペック表に対応との記載ですが、公式にはありませんでしたので、どっちが本当かと考えると公式のような気がしますので、もしかして対応無しかも。この影響をうけるのはSoftbankユーザーですが、プラチナバンドの900Mhzに対応と思ってたけど対応じゃないってレベルで大した影響はありません。

AU・DOCOMO・Softbank対応周波数(緑はプラチナバンド)
docomo LTE:B1/B3/B21/B19/B28 3G:B1/B9/B6(B19を内包)
AU LTE:B1/B11/B18/B26/B28 3G:BC0/BC6
Softbank LTE:B1/B3/B8/B28/B41 3G:B1/B8/B11

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。
※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

私が検証させてもらった分では、AU(通話)+docomo(通信)、DOCOMO+DOCOMO、は同時待ち受け可能でした。
Softbankも基本ドコモと一緒なので、3キャリアすべて使えると言っていいと思います。ただし、AUは通信はBAND1のみの狭いエリアになるので、満足に使えないと思ってください。AUが使えるのは通話のみの方向で。
電波は受信するので、使用可能とは書きましたが、「技適」が無い為日本での通常使用は法に反する場合があります。気になる方は技適でぐぐってみてください。


Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー SIMトレイのサイズ

SIMはマイクロ+nanoという使いやすい組み合わせで、マイクロSDカード最大128GBのものに対応しています。
マイクロSDトレイは排他仕様になっているので、SIMトレイを1つ潰すことになるので、デュアルSIMしたい人は、ROMサイズを大きなものにしないと後悔しそうですが、シングルSIMで良い人は安いものを買って、マイクロSDでストレージの増量を考えてもいいですね。

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー 外観参考写真


Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー 外観参考写真

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー 外観参考写真

外観は、redmiシリーズならではのアルミです。普通に高級感あります。
でもこのアルミは擦った場合に小傷がつきやすいので、カバーした方が精神的には良さそう。

Xiaomi Redmi Note 4X の付属品には、カバーはつきません。Miシリーズでは最近クリアカバーがついていることおおいのですが、redmiシリーズにはカバーがついてないみたいですね。
マイクロUSBケーブルとアダプタが付属です。アダプタは日本で使えるヤツなので、別途準備する必要はありません。

スペック比較だけでは、Xiaomi Redmi Note 4X とXiaomi Redmi Note 4のどっちがいいかわからないという方、基本的には一緒です。
カメラやディスプレイの画質なども特に進化を感じず同じに感じました。
何が違うかというと、CPUですね。Xiaomi Redmi Note 4X の方が劣ります。Snapdragon 625 は、Helio X20 より、CPU性能的には劣るようです。後から出たのにこれには驚き。wifiやBluetoothに関しても若干劣るし、廉価版というところかもしれないですね。

ただし、私が実機検証したのは、3GB/32GB版なので、RAM 4GBバージョンでテストした場合は、いい勝負もしくは勝つかもしれません。でもXiaomi Redmi Note 4も3GBバージョンだったので、3GBバージョンで比較するならXiaomi Redmi Note 4の方が性能は上になります。
以下がAntutuスコアテストの結果です。3回やって、62120、62500、62109という結果でした。

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー Antutuスコアテストの結果参考写真

CPU性能で見ると、Zenfone3といい勝負というところですね。やはりスナドラ6××は非力な印象。Helioを積んでるXiaomi Redmi Note 4が同価格帯ならどっちにするか悩みますね。

他機種とのAntutuスコア比較表のまとめをご覧になりたい方は下記の+の部分をクリックしてください。
※リンククリックで紹介記事へジャンプします

クリックでAntutuスコア比較表が開閉します

▼中華デバイス Antutuスコア参考表 バージョン7

デバイス スコア
Xiaomi Mi Max 3:Snapdragon 636 総合:119293 / 3D:21277
Vivo NEX S:Snapdragon 845 総合:289836 / 3D:127193
Chuwi Hi9 Pro:Helio X20 MT6797 総合:98850 / 3D:25112
OnePlus 6:Snapdragon 845 総合:287591 / 3D:127136
Xiaomi MI MIX 2S:Snapdragon 845 総合:268043 / 3D:107589
ZENFONE 5:Snapdragon 636 総合:139754 / 3D:21294
Elephone P8:Helio P25 総合:80469 / 3D:18377
UMIDIGI S2 Pro:Helio P25 総合:76140 / 3D:15838
UMIDIGI A1 Pro:MT6739 総合:45418 / 3D:3056
Lenovo P8 4G タブレット:Snapdragon 625 総合:74258 / 3D:12005
Xiaomi Redmi 5:Qualcomm Snapdragon 450 総合:69537 / 3D:12529

旧バージョンのAntutuベンチマークアプリとのスコア差をOP5Tで比べてみると28,454点上昇、OP5で見ると26,779点上昇していますので、28000点ぐらいは古いバージョンのAntutuスコアアプリとの差がありそうです。

バージョン7でのスコアでは、総合点数約20万点以上がハイエンド(835)、約14万点前後がミドルハイ以上(660)、約9万点前後はミドルハイ(630)、約5.5万点前後はミドル(430)となり、3D性能の方は、約8万点以上がハイエンド(835)、約3万点前後がミドルハイ以上(660)、約2万点前後はミドルハイ(630)、約1万点前後はミドル(430)になります。

▼中華スマホ Antutuスコア参考表 バージョン6

デバイス スコア
DOOGEE BL5000:MT6750T 総合:44659 / 3D:7719
Elephone S8:Helio X25 MT3767T 総合:92735 / 3D:19570
ZTE Nubia Z17 Lite:Qualcomm Snapdragon 653 総合:83447 / 3D:22638
OnePlus5T:Qualcomm Snapdragon 835 総合:184104 / 3D:75445
Xiaomi Mi A1: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 総合:60511 / 3D:13158
Xiaomi Mi Mix 2: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 総合:180741 / 3D:74708
MAZE Alpha: MediaTek Helio P25(MTK6757) 総合:64115 / 3D:11393
ASUS ZENFONE 3 ZOOM ZE553KL: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 総合:64174 / 3D:12854
OnePlus 5: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 総合:183290 / 3D:74856
ZTE AXON 7: Qualcomm Snapdragon 820 総合:143125 / 3D:58946
Cube WP10: Qualcomm MSM8909 総合:29377 / 3D:1708
honor 8: HiSilicon Kirin 950: 総合:96152 / 3D:19130
yotaphone2 YD206: Qualcomm Snapdragon 801 総合:39096 / 3D:6192
Xiaomi Mi Note 2 XIaomi公式ROM: Qualcomm Snapdragon 821 総合:156596 / 3D:-
Xiaomi Mi Note 2 Xiaomi EU: Qualcomm Snapdragon 821 総合:135657 / 3D:49421
Xiaomi Mi MIX: Qualcomm Snapdragon 821 総合:160884 / 3D:63651
Xiaomi Mi5S PLUS: Qualcomm Snapdragon 821 総合:149531 / 3D:-
Xiaomi Redmi Note 4: Helio X20 総合:82660 / 3D:15211
Zenfone 3 ZE552KL: Qualcomm Snapdragon625 総合:62569 / 3D:-
UMI MAX: Helio P1 総合:44529 / 3D:-
Xiaomi Redmi Pro: Helio X25 総合:89955 / 3D:19262
ZUK Z2 PRO: Qualcomm Snapdragon 820 総合:135109 / 3D:-
Zenfone Zoom ZX551ML: Intel Atom Z3580 総合:57186 / 3D:-
OnePlus 3T: Qualcomm MSM8996 Snapdragon 821 総合:166094 / 3D:-
Ulefone ARMOR: MTK6753 総合:37112 / 3D:4547
Xiaomi Redmi Note 4X: Qualcomm Snapdragon 625 総合:62500 / 3D:-
Xiaomi Mi 6: Qualcomm Snapdragon 835 総合:173237 / 3D:70671
Xiaomi Mi Max2: Qualcomm Snapdragon 625 総合:63792 / 3D:13202
Lenovo Moto Z Play: Qualcomm Snapdragon 625 総合:63049 / 3D:-

Xiaomi Redmi Note 4X のカメラの画質ですが、そこそこ手ブレも効いてるようで、片手でも撮りやすかったです。カメラに関しては、正直Xiaomi Redmi Note 4との違いを感じなかったです。
画質はさすがはXiaomiという高画質です。内側カメラの美肌加工具合も半端ないので、みんなで集まった記念の写真を撮る場合にとても助かりますw
写真は全て外側カメラで撮った物ですが、いくつか紹介します。ページにはリサイズ済みのものを掲載していますが、写真クリックで元画像が開きます。

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー カメラの画質参考写真

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー カメラの画質参考写真

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー カメラの画質参考写真

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー カメラの画質参考写真

デュアルカメラではないのですが、背景のボケ具合もわざとらしさもなく、とてもキレイです。
ミカンの写真なんかは、頭上のミカンを撮ったので、逆光だったはずですが、しっかり手前のミカンにピントがあってます。彩度調節などしていないのですが、明るく写してくれるし、カメラに関してはかなり優秀じゃないかと思います。

GearBestのROMについてですが、日本語対応のグローバルベースのROMが焼かれていました。
GooglePlayにも初期の段階で対応しているし、日本語を選択するだけで、特に難しい操作はなく日本語に対応する事ができました。だいたいは日本向けに出荷する分は、GearBestの親切でROMを焼いてくれているのですが、絶対とは限らないようなのでこれは運などもあります。セール中とかは稀にXiaomi出荷時のままで発送されることもあるようです。

Xiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー GearBestのROMXiaomi Redmi Note 4X 実機レビュー GearBestのROM

このROMの良い点は日本語に対応されているところ。
設定などMIUI以外の部分は、日本語表示されます。MIUIが70%以上をしめる印象なので、ほぼ英語ですがw、ちょっとだけでも日本語があるというのは心強いのではないでしょうか。
欠点はおそらくOTAができないところ。私のはシステムアップデートを押しても反応無しでしたので、おそらく非対応。
ただし、OTAがないからと言って使えないわけでもないし、Android詳しくない人はシステムのオートアップデートのOTAなんか別に要らないのではないかと思いますので、大きな問題ではありません。現状に満足できる人はこのROMで問題なしだと思います。

Xiaomi Redmi Note 4X 日本からの購入

GearBestリンク

Xiaomi Redmi Note 4X  3GB/32GB バージョン
Xiaomi Redmi Note 4X  4GB/64GB バージョン
Xiaomi Redmi Note 4X 検索結果リンク(在庫なき場合はここでチェック!)

※Gearbest初回購入の方は、こちらからご登録頂くと⇒「GearBestの特別割引50pt」がもらえるようです。
もしメール登録の画面がポップアップで出てこない場合は、一度このページをシークレットウィンドウなどで開きなおして、リンクをクリックしてみてください

ご購入の前にGearBestクーポンページをチェックすると、格安購入できるクーポンがあるかもです!
⇒「GearBest クーポン

在庫なき場合はこちらのリンクも参考にしてください
3GB/32GB/Silver Gray 22277円
3GB/32GB/Silver Gray 24208円
4GB/64GB/Silver Gray 29972円

GearBestでの購入方法について

GearBest初心者の方は「GearBestの購入方法まとめ」をお読みください。
サイトの使い方、アカウントの作成方法、クーポンの探し方と使い方、配送注意点、輸入消費税について等、GearBestでの個人輸入に関する情報をまとめています。

GearBestで使えるクーポンはこちらの記事を
GearBestクーポン

GearBestのセール情報はこちらのカテゴリを
GearBestセール情報

その他の中華通販サイトのクーポンコードはこちらの記事で紹介しています。
Banggoodクーポン
Geekbuyingクーポン
TOMTOP クーポン
Cafago クーポン
EverBuyingクーポン

クリックでジャンプ⇒Xiaomi Redmi Note 4X  の購入へ戻る

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 22 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 所

    このモデルのグローバルモデル日本語対応ROM買ったのですが、タイムゾーンの設定でエラーがでて日本時間に設定出来ないのですが、何か対処方法が有るのでしょうか?

    • By taraco18

      所さん
      私も今やってみましたが、問題が発生した為~となりますね。
      日本時間への設定は、根本解決にはなりませんが、Regionを「大韓民国」に合わせることによって、日本と時差がないため、日本時間には設定できます。
      それか、タイムゾーンを自動設定にして、日本のSIMを挿した時点で勝手に日本時間に合わさりますよ。私の場合は、自動でタイムゾーンの選択のところは日本標準時間になっているので、SIMの通信確認した際にネットワークから検出されて、日本時間に設定されているのだと思います。

      • By 所

        返信の項目が有ったの気が付きませんでした。私は家でwifi専用機で使用してるのでSIMを指していないのでそちらの方では時間が合わせられなかったので、下記に解決した事書き込みましたのでありがとう御座います。

      • By 所

        ご回答有難う御座います、何とか解決致しました。私は、自宅でwifi環境で使用してるのでSIMを差して時間を合す事ができませんでした。解決方法は、ランゲージを日本語から一旦英語に戻してそれからタイムゾーンの設定に入るとエラー無く入れ尚且つ日本のタイムゾーンが出て来るのでそれを設定してからランゲージを日本語に戻したら上手く日本時間合いました。
        何度か起動再起動してますが設定が変わる事は無さそうです。

        • By taraco18

          所さん
          コメントを認証制にしていますので、反映が遅くなってしまって申し訳ありません。
          日本語を一旦英語に戻すというのは盲点でした。確かに、ROMの言語は日本語はありますが、もともと日本語がないので、MIUIの方がエラーがでていたのかもしれないですね。良い情報ありがとうございます。

  2. By 所

    すみません一応解決しました。ランゲージを一旦日本語から英語に戻したらタイムゾーンに日本が出て来ました。それでタイムゾーンを日本に設定してからあらためてランゲージを日本語に戻すとタイムゾーンの設定が日本になりました。昨日から再起動等してますがタイムゾーンが他の国になる事は起こって無いです。

  3. By tk

    au xperia z4 のsimをさしたのですが、データ通信はできて通話ができません。
    原因を教えていただけるとありがたいです。
    simとmicroSDで使用しています。

    • By taraco18

      tkさん
      CDMA+LTEになっていますでしょうか?
      settingの端末情報のinternalmemoryですかね、内部ストレージを連続タップして出てくるところのSIMステータスを見て、TD-SCDMA,CDMA/WCDMA,and LTEになっているか確かめてみてください。

  4. By tk

    TD-SCDMA,CDMA/WCDMA,and LTE ではなく似たようなもので
    TD-SCDMA,GSM/WCDMA
    TD-SCDMA,WCDMA and LTE
    TE-SCDMA,LTE,CDMA,EVDO,GSM/WCDMA
    などあります。

    • By taraco18

      tkさん
      それでは、TE-SCDMA,LTE,CDMA,EVDO,GSM/WCDMAを選ぶと良いと思います。
      CDMAが含まれていれば、AUで通話ができるのではないかと思います。

  5. By MONOけし

    こっそりここを見てからはや1か月~
    まだ迷ってますが一番お手ごろ感があって落としても号泣しないで済みそうなのは価格がこなれてきたこのクラスかなと・・・カメラは綺麗な方がいいauのLTEがmineoでも使いたいっていけますか?
    redmi note4って店によって書き方が違って4proとかprimeとか付いてきてわからんのですが、基本的に4まで読んでおいたら同じなのでしょうか?
    これ以上大きく重くされると画面を横から覗かれるし、つるっと落とす人なので不安なんです。遠くからも何してるか結構見えてますよー!

    • By taraco18

      MONOけしさん
      redmi note4とredmi note4Xは違いますが、おそらく言ってる4proとかprimeとかはストレージの差なんじゃないかなと思います。
      無責任にひとまとめにはできないので、絶対とは言えませんが・・

  6. By BOB

    ちょくちょくここを見ていてMI MAXからredmi note 4xに変え
    現在Y!mobile + au(4G契約のSIM)で使用しているものです。
    Y!mobile : インターネット
    au : 通話側 で使用

    ちょっと2つほど質問があるのですが、わかりますでしょうか?
    1.Y!mobileを通話側に選択した場合、通信サービスがなくなってしまうのはなぜか。
      (Y!mobileは3gで使えない?MI MAXの時は使えた気が。。)
    2.Y!mobile + 格安SIM(楽天モバイルなど)にして使用できるのか?
      (1のことがあり、通話側に格安SIMをもってこれるかが
       不安になりわかれば教えて頂きたく。)
    いきなりの質問で申し訳ありませんが、もしわかればお教えいただければと思います。

    • By taraco18

      BOBさん
      それは入れてみないとわかりません。私はそのSIMを持っていないので、なんとも・・
      スペック上はできるはずだけど、としか言えませんね。
      ROMによっても使えたり使えなかったりもあるし、YmobileのSIMは持っていないので、BOBさんよりか詳しくないです。すみません。

      • By BOB

        そうですよね。
        こんな質問をなげかけ申し訳ございません。
        ご丁寧にお返事ありがとうございます。
        自分で試してみようと思います。
        ご迷惑おかけいたしました。

        • By taraco18

          BOBさん
          いえいえ、お役にたてずにすみません。

          • By BOB

            質問させて頂きました、楽天モバイル + Y!mobile にしたので
            必要であればと思い結果を一応ご報告させて頂きます。
            どちらのSIMをインターネット(4G)に設定しても問題なく
            通話、インターネット共に私の環境では使えることを確認できました。

          • By taraco18

            BOBさん
            良かったです!
            Y!mobileとの相互性があるというのが分かって安心しました。
            最近の機種(xiaomi mi6やXiaomi mi max2)では、DOCOMO系以外相性悪いとかで対策すべく色々なROMを焼いてみたりして四苦八苦してますが、この機種は大丈夫そうなのでよかったです。

  7. By azumakun

    こんにちは
    今更ながらRedmi Note 4XをGearBestから購入しました。
    いじり端末用です。
    ショップROMではなく正規版MIUI Glabal 9.01でした。
    さっそくroot化と思い、ブートローダーアンロックしようとしたら
    以前行ったMi Max、Mi5と違い開発者向けオプションのMi Unlock状態
    でMi アカウントの紐付け入力が必要ですね。
    これが分からずに困りました。
    Unlockツールで72時間の警告が出たので待っている状況です。
    以前は直ぐ出来たと記憶していますが、1年前のことなので曖昧。
    待つ並ぶが嫌いなのでおそらく以前は出来ていたと思います。
    FOMAプラスエリア化は行う予定です。

    先日、プラスエリア化済みのMi MaxとAXON 7を持って山へ行ってきました。
    しかしそこはWCDMAのB1とB6が強弱を繰り返しテストにならず断念。
    もっと深い山へ行った時にテストします。

    Redmi Note 4XはXiaomiマシン特有の質感の良さがあり気に入っています。
    4000mAh電池のため、持ちが異常に良いですね。

    今年は特に寒いので風邪を引かないように気合を掛けて下さい。
    来年もよろしくお願いします。

    • By taraco18

      azumakunさん
      私も最近ROM焼きまともにやってないので、いざやるとなると、色々手順が変わってそうですねー
      最近やらないといけない事をこなすのに必死で、やりたい事ができてません。ストレスたまるww
      今年は寒いですよねー!エアコンつけたら2重のはずの窓のさっしがびしょびしょになります。鉄筋コンクリの一軒家なんで、底冷えが半端ないです。
      Redmi Note 4X、いいんですねー!最近新しいスマホにも触ってなくて、いっぱいいっぱいです。サイト構築しなおしてて、それが終わったらめいっぱい触りたいと思います!
      こちらこそ、来年もよろしくお願いします!

  8. By azumakun

    こんにちは
    今年もよろしくお願いします。
    Redmi Note 4Xはroot取りし、FOMA B6バンド追加設定も行いました。
    Network Signal Guruで850MHzを確認し通信・通話がOKでした。

    AXON 7も悪戦苦闘(?)しながらToolkitでroot取りしました。
    日本版のROM焼きとOTAアップデート後の状態で行いました。
    こちらもNetwork Signal GuruでWCDMA 850MHzとLTE B19 800MHz Upperの
    確認をしました。
    AXON 7をメインで使いたいところですが、B6追加済みのMi Maxの大画面は
    使い勝手が良いのでせっかくのAXON 7はサブです。

    • By taraco18

      azumakunさん
      こんにちは!
      こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね~
      大画面が便利なの分かります。私もサブ機として、なんだかんだMi Max 2を使ってますw
      バッテリーが長持ちなのとMicroSDが入るのもいいんですよね。
      私はスマホ3台使って周りに驚かれてますが、この場合はこれってありますよね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください