この記事は9/4に新しい情報を追記し、リメイクしています。

Xiaomi Mi6をMIUI9にアップデート

Xiaomi mi6 がCDMA2000をつかまない件の続編ですが、いつも情報をくださる読者さまから7.8.17を焼けばCDMA2000をつかむ噂があるとお聞きして、Xiaomi公式China devROMとXiaomi EUにある、7.8.17をどちらも焼きましたが、結果から言いますと、私の環境ではCDMA2000は掴みませんでした。

と、張り切って記事を更新したところですが、7.8.17のROMを焼けという意味ではなく、カスロムのPRを焼いて、そこにmi6の7.8.17のfirmwareを焼くと掴むよと言う話でしたので、この記事リメイクします。
私はよくその情報提供者の紳士にポンコツと罵られるのですが、まじでポンコツすぎて自分でも笑ってしまいました。理解力なさすぎてさーせんww

なので、さっそくPRを焼いたのですが、PR焼くのが公式からだと何度やっても失敗しちゃいます。私は色々なケースを試したけど、できませんでした。
成功したのは、公式ChinaのMIUI9から、Xiaomi EU焼いて、そこからPRを焼くという手順でした。何度も文鎮になって、miflashで公式に戻してってやってたら、PR入れてfirmware焼くのに2日かかりました。

期待させる事書いちゃったので、最初に言っておきますが、firmware焼いたらSIM認識しなくなってしまって、CDMA2000つかむどころの話ではありませんでした。ガセネタなのか、私がへたくそなのか・・7.8.17ではなく7.8.24のfirmwareだったからダメだったのか・・。でも7.8.17のfirmware捜したけど、なかったのでガセネタかもしれませんね。

もしPR焼きたい人いたら、カメラの光学2倍ズームとかつぶれちゃうけど、私のお気に入りのOnePlus5のようなシステムになっててすごいなと思ったので、是非使ってみても良いと思います。

何がすごいって、wifiルーターなどのwifiアンテナに、モバイルデータと同じ制限をかけられること。この機能が良くてOnePlus5使ってます。

CDMA2000はプラスエリアが必要なところなどに行くと、wcdmaと喧嘩して基本再起動を繰り替えします。そこにDOCOMO系SIMを入れてない・入れててもOFFにしてると大丈夫なのですが、通信が不安定なところでは副SIMと干渉します。

という訳で、基本プラスエリアどころか、そういう地域では副SIMはOFFでwifiルーターでの通信必須になるのですが、wifiつなげたらアプリのアップデートとかされてパケ死しちゃうのをデータ制限機能で回避できるので、PRのROMは素晴らしいです。まだ全然使ってないけど、機能がよさげだったのでmi6のはアンオフィシャルだけど、Xiaomi mi note2のはオフィシャル版があったので、是非Xiaomi mi note 2に入れてみたいと思います。

 スポンサードリンク

RRロムの入れ方について説明は、他のブログでしてある方が居るので、書くのもどうかなと思ったけど、公式からだと他のカスロムでワンクッションおかないとだめだったりって複雑だったので、少しだけ説明させてもらいます。まずは以下からXiaomi EUを入れてください。

ROM焼きの過程ですが、公式China devROMからEUを焼く際、EU公式twrpではバックアップができませんでした。

Cofface氏のtwrpではバックアップができるのでバックアップを取り念のためPCへ保存しています。

その後、twrpでDATA領域だけをワイプしてROMを焼いた場合、また失敗しました。ROMは完全に焼けているのですが、Miロゴで固まったままになりました。

3時間ほど置いもMiロゴフリーズだったので、公式ROMからのフラッシュの場合、DATA領域だけのワイプでは無理なようです。

仕方ないのでtwrpへ戻り、twrpのバックアップからリストアしたら、リストアの失敗と出ました。

リストアもできないし、新しいROMもMiロゴループで詰んだと思いましたが、気を取り直してtwrpから端末をフォーマット。(ROMが暗号化されているからダメなのかもしれないと思って。)

そして、内部ストレージにZIPをもう一度入れてフラッシュしたら、今度は焼けました。

DATAパーテーションだけをワイプっていうのは、なんだったのか・・

もしかしてEUのMIUI8からMIUI9に行くための時の話?全く理解できませんでしたが、私の端末ではMiロゴからの脱出は端末フォーマットでした。

Miロゴフリーズ状態からtwrpに入れてPCとマウントしても、暗号化された内部ストレージが見えるだけで、その内部ストレージにZIPファイルが移動できないし、もともと入れてたZIPファイルも見えなくなってて(データをワイプしたからかも)、もう選択肢がなくてフォーマットに至ったのですが、結果フォーマットが正解だったようです。

やっと焼けて、わくわくしながらAUのSIMを入れたけど、安定のNo Serviceでした。UQモバイルの解約後のSIMを入れたら、通常正常にCDMA2Kを受信できる端末だと1X 123456と出るのですが、それもでなかったのでSIMの問題でもなさそう。

DOCOMO系の4Gは、VoLTEという表示が出ていますので、VoLTEが使えないという人は、Xiaomi EUの7.8.17を焼くと良いと思います。そのほかのバージョンはネット接続が悪いため、ダウンロードできずに試せていません。

次はRRの入れ方です。twrpはそのままのやつでいけますので、ROMのダウンロードだけです。

ROM:RR-N-v5.8.4-20170901-sagit-Unofficial.zip(rooted)
ROM:RR-N-v5.8.4-20170901-sagit-Unofficial.zip(unrooted)
もしくはXDAのMi6カテから最新をダウンロードしてください。

gapps:http://opengapps.org/?api=7.1&arch=arm64(google Play storeとか)
ARM64 + 7.1 + nanoかpico を選択で十分。

firmware:https://www.androidfilehost.com/?fid=889764386195926658

Xiaomi mi6のROM焼き方法

公式からのフォーマットで、PCから内部ストレージにROMを移せないという不具合に悩まされ、この手を使いました。

この手でいくと、フォーマットしてもtwrpでバックアップしたファイルがSDカードに残るので、わざわざPCへ動させたりせずに済むし、マウントしたPCからエラーでバックアップを移動できない状況になってても、OTG USBは生きてたので、外部メモリ最強だと分かりました。

マウントし直しても、リカバリ再起動させても、PCから内部ストレージにZIPを移動できなくて、何度公式に焼き戻した事か・・初めから外部メモリ接続させておくべきだったと学びました。

それで、最善はこの状態で、今のカスロムなどの状態をtwrpでフルバックアップ。
次に、Full wipe and USERDATA wipe、フルワイプとユーザーデータのワイプ、ユーザーデータはフォーマットがよくわからなかったので、internal storage以外フルワイプして、データをもう一度ワイプしました。データのワイプ意味不明かも?w

それから、インストールに戻り、ストレージをUSBにするとZIPがあるので、そこからまずはROMをインストールして、念のためcashをワイプし、次はそのままメニューに戻り、gappsのインストールをして、Cashをワイプ。
再起動させて、初期設定済ませたら、もう一度twrpで立ち上げて、次にfirmwareをインストール。
もしかしてfirmwareまでいっきにやっていいかもだけど、一度それで文鎮になりました。一旦初期設定を先にしてからfirmwareを焼いたら成功しましたので、念のため二度手間をやった方がいい。

フルワイプ → ファーム → カスロム → gapps

の順番が正しいらしいです。私はなぜかできたけど、この順番が正しいそうなので、皆様はこの順番で!

それで、最初は読んでいたSIMの設定を読まなくなったので、もう一度RRのZIPを焼き戻したらSIM設定でてくるようになりました。
7.8.17のfirmware見つけた人いたら、焼いてみてください。自分でやるのが嫌ならリンクおしえてくれたら私が人柱してもいいです。またこの工程を他の人にも試してみてほしい。私はダメだったけど、他の人ならいいかもなので。

ちなみに、AUのLTEのアンテナはたつようになりました。
CDMA2000は掴まないけど、AUのLTEは掴むようになりました。UQモバイルの人は使えるのかな。って適当な予想だけどw

suzumaさんが、バグレポート書いてくれました。
URL:http://en.miui.com/thread-803331-1-1.html
皆の反応が多いほうがバグ改善の目に留まると思うので、confirmをクリックお願いします!

CDMA2000が使えない件、解決しました!

Xiaomi Mi 6 日本からの購入&割引クーポンなど

Xiaomi mi6はGearBest様からサンプル提供頂いた機種なので、GearBest様の宣伝をさせて頂きます。いつもありがとうございます。

Xiaomi Mi 6 日本からの購入 最安値

GearBest リンク

6GB/64GB ブラックモデル
6GB/128GB ブラックモデル

他のバージョンは、「GearBest Xiaomi Mi 6 リンク」からお探しください。

Xiaomi Mi 6 用のクーポンはこちら

バージョン クーポン 価格
Gearbest:国際版Xiaomi Mi 6 6+64GBブラック MI6JP 45963円
Gearbest:Xiaomi Mi 6 INTERNATIONAL VERSION 6GB / 64GB PHOTO BLACK AFFXM6 $409.99
Gearbest:Xiaomi Mi 6 セラミック尊享版 ブラック MiMK4G 56052円
Gearbest:国際版Xiaomi Mi 6 128GB ブルー MiGT4Gb 58883円
Banggood:Xiaomi Mi 6 Ceramic 5.15-inch 6GB RAM 128GB ROM 4G Smartphone BGM6128C $506.4
GeekBuying:Xiaomi Mi6 6GB 64GB MOSBCMUS $10 Off

クーポンは毎日更新されています。もし使えない場合、GearBestクーポンの最新記事をチェックしてみてください。(他社のものは記事の下の方にリンクを置いています)
⇒「GearBest クーポン

※Gearbest初回購入の方は、こちらからご登録頂くと⇒「GearBestの特別割引50pt」がもらえるようです。
もしメール登録の画面がポップアップで出てこない場合は、一度このページをシークレットウィンドウなどで開きなおして、リンクをクリックしてみてください

在庫なき場合は以下のリンクも参考にしてください

G:Xiaomi Mi 6 6GB/64GB 4G Smartphone
G:Xiaomi Mi 6 6GB/128GB 4G Smartphone
B:Xiaomi Mi 6 6GB/64GB 4G Smartphone
T:Xiaomi Mi 6 6GB/64GB 4G Smartphone

icon

GearBestでの購入方法について

GearBest初心者の方は「GearBestの購入方法まとめ」をお読みください。
サイトの使い方、アカウントの作成方法、クーポンの探し方と使い方、配送注意点、輸入消費税について等、GearBestでの個人輸入に関する情報をまとめています。

GearBestでよりお得に買い物できるかも!?

GearBest 割引クーポン最新まとめ
GearBest セール情報

他の中華通販サイトのクーポンもあります!

Banggood クーポン
GeekBuying クーポン
TOMTOP クーポン
Cafago クーポン
EverBuying クーポン

クリックでジャンプ⇒Xiaomi Mi 6の購入へ戻る